夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:Y字建物

0407_DSC00331_1
京急蒲田駅から商店街をいった先にある五差路のY字路部分。多角形な建物で鈍角なY字路にみえる。手前の歩道白線もいい感じな関係。(住所:東京都大田区南蒲田1丁目3−9近辺)

   1229_DSC02426_1
東京都庭園美術館の近く、目黒通りをこえると、地形的に下がっていく。そこにある細道のY字路。通れるように鋭角部分を斜めにしたが、結局あぶないので、警告注意のマークが矢印のようで面白い。奥の鋭角住宅の2階角柱の2本もなかなか珍しい。右側におりてゆく風景もいい。(住所:東京都品川区上大崎1丁目3−1近辺)

0725_DSC01661_1
壁画がある「こども造形教室・絵画教室、代々木公園アートスタジオ」、ここもいい分かれ道。たまにくると壁画が変わっていたり、綺麗になっていたりする。この日は絵よりもその地の白さが際立って、分かれ道の真ん中をさらに際立たせていた。(住所:東京都渋谷区富ヶ谷1丁目6−14

0521_DSC05472_1
調べると「二軒家町会会館」とある、この建物は分かれ道建つ。建物の細長さや、細くなる赤い階段のせいでもあるが、面白い。特に時計があるのも面白い、こんなところに時計はいらないが、つけたくなる気持ちもわかる。既製品の玄関扉が駄目だが、赤い庇もいい感じ、全体的になんかカワイイ。(住所:東京都渋谷区本町3丁目9−4)

0415_DSC03056_1
京成線四ツ木駅の南側、渋江商店街に建つ建物、妙な存在感がある。写真の左道の先は四ツ木駅。駅前なのにこんな感じの建物がポツポツある。このエリアは道がくちゃぐちゃで面白い。地図でみると、昔の区割りは田んぼだった感じがする。時間をかけて歩いてみたい場所である。(住所:東京都葛飾区東四つ木4丁目14−18)

↑このページのトップヘ