夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:黒塀

DSC08367_1
六本木の和食「志る角」の黒塀、その角の風景がいい。この飲食店の看板のカタチも面白い。いわゆる今の六本木の姿とは違う、旧龍土町の姿に変わる黒塀角。

DSC08379_1
(住所:東京都港区六本木7丁目13 -10近辺)

   0516_DSC02393_1
福生にある嘉泉田村酒造場、酒造場があるこのあたりだけ古い町並みをつくる。建物や塀はそれぞれ新しくなっているかもしれないが、いい雰囲気の町並みをつくる。

0516_DSC02390_1

0516_DSC02394_1

0516_DSC02386_1

0516_DSC02376_1
(住所:東京都福生市福生626近辺)

0213_DSC08217_0001

0213_DSC08217_001
今は大塚三業通りとなった谷端川暗渠の蛇行道の周辺にある大塚三業地。最盛期は昭和30~40年とあるが、今の数件は芸者が呼べる料亭も残っている。周囲にはなかなかな料亭建築がのこっている。一本入ったところにある料亭浅元、今はやっていないとネットに書かれていたが、営業していた。それにしても立派な黒塀の長さ。少し高いというか、中の建物が少し見えない。右側の勝手口もいい感じだ。

0213_DSC08213_1
(住所:東京都豊島区南大塚1-44-4)

   0613_DSC06915_1
歩いて楽しい神楽坂の「かくれんぼ横丁」。黒塀に囲まれた料亭などが多く、ある意味、道に対して閉鎖的でもある。営業になり扉が空くとガラッと町の雰囲気が変わる。黒塀の上に咲く椿の華の赤もいい感じ。

   0702_DSC00089_1
別の日(2015年6月11日)の違った時間帯の写真。路地、玄関お庭、建物のそれぞれがちがった表情をみせる。

  1005_DSC06908_1
(住所:東京都新宿区神楽坂3−1近辺)

↑このページのトップヘ