夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:高低差風景

   0906_DSC04304_1
大谷口上町の谷間地形、それぞれの高低差風景もいい。ちょうど真ん中くらいの段差は仮設のような鉄骨階段の光で不思議な影が住宅の面に。入り口の分かれ道も道路の蛇行もいい。

0906_DSC04284_1

0906_DSC04282_1
(住所:東京都板橋区大谷口上町54−7近辺)

0802_DSC02982_1
放射状の田園調布の街、西側外周にある宝来公園の谷。台地上の空き地からいい感じで見える。反対側に見える建物の屋根とその先の多摩川台公園の古墳といい、ここならではの地形が見える。(住所:東京都大田区田園調布3丁目48-9近辺)

1224_DSC04730_1
井田山からの風景は凄い、手前には畑、2階屋根、その向こうに低地と武蔵小杉超高層ビル群が見える。この風景落差がこの場所の特徴。

1224_DSC04728_1
(住所:神奈川県川崎市中原区井田3丁目30-16近辺)

0918_DSC07454_1
背の高いネットフェンスに比べ、高さの低いガードレールは風景を下で切り取る効果もあって美しい。その先の崖の危なさ、進入しずらさもあるが、少なくなっている。このエリアから見る多摩丘陵の高低差、ヘリ際はなかなかいい景色だ。

0918_DSC07451_1
(住所:東京都多摩市桜ケ丘4丁目46-6近辺)

      0806_DSC06256_1
国分寺崖線の一部、国分寺市南町あたりは三角形台地になっている。ここのエリアの階段は面白い。一直線にのびる階段とその先の風景がいい。階段手前の進入注意ポールとその先の風景もいい。

   0806_DSC06254_1
(住所:東京都国分寺市南町2丁目3−29近辺)

↑このページのトップヘ