夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:階段風景

      0807_DSC02974_1
放射状の田園調布の街、西側にある宝来公園谷へ降りる階段。この周辺の階段の特徴を表す。落下防止のポール、三角階段、伸びる道の先の住宅街と緑。階段は古い感じだけど周辺がきっちりした住宅街。

      0807_DSC02979_1

      0807_DSC02980_1
(住所: 東京都大田区田園調布3丁目47近辺)

1227_DSC04208_1
内側の高さが下がる、堤防高さが段々と上がっているのかもしれない。段差、高低差がある風景はオモシロイ。そのなかでも鉄骨階段がならぶ堤防風景はとてもいい。

1227_DSC04200_1
その先の高低差風景もいい。

1227_DSC04202_1
(住所:東京都大田区羽田6丁目12−8近辺)

1214_DSC05051_1
ココからの景色はいい、全部見えるわけではないが、街を一望したような気分になれる住吉神社の参道階段から。町にはこういった高台神社は必要な気がする。

1214_DSC05049_1

1214_DSC05053_1
(住所:東京都青梅市住江町12近辺)

      1017_DSC08617_1
中台2丁目の高低差がある地形にあるV字谷階段。夜はわかりずらく何度目からでわかったところ。住宅街の谷間でV字谷階段で、両階段から見える街並みもそれぞれ違う。住宅地でうまい具合に向いあう階段。低地にある変形L字排水溝もいい。

      1017_DSC08649_1

      1017_DSC08639_1

      1017_DSC08640_1
(住所:東京都板橋区中台2丁目20-13近辺)

     0926_DSC08397_1
赤羽西4丁目にある蛇坂、坂に途中を横断する階段がある。その交差点に建つ白い建物の立ち姿がいい。上から見る蛇坂を横断している階段、風景もオモシロイ。

      0926_DSC08381_1

0926_DSC08405_1

  0926_DSC08387_1
(住所:東京都北区赤羽西4丁目37-1近辺)

      0904_DSC07472_1
多摩丘陵先端には、名もなき階段坂でもいい景色階段がある。この緑地脇の階段も一直線に伸び、上から見る階段風景は美しい。この間の雷が凄かった日の雨があがった後。(住所:東京都多摩市桜ケ丘1丁目59−63近辺)

0824_DSC06600_1
日ノ出町駅近く東ケ丘にある急坂。住宅街の坂で街灯が暗く、遠方の関内方面のビル群が明るい。中間部の長者町ビル群は灯りも中間で、3段階の明暗が街の表す階段風景が広がる。(住所:神奈川県横浜市西区東ケ丘26-8近辺)

      0806_DSC06256_1
国分寺崖線の一部、国分寺市南町あたりは三角形台地になっている。ここのエリアの階段は面白い。一直線にのびる階段とその先の風景がいい。階段手前の進入注意ポールとその先の風景もいい。

   0806_DSC06254_1
(住所:東京都国分寺市南町2丁目3−29近辺)

0502_DSC01673_1
19時で閉まってしまう別所坂児童遊園からの風景。やっと夜の時間帯に入れた。この辺りには今はない富士塚「目黒新富士」があったところ。高台からの景色は都心の絶景なり。中目黒アトラスタワーが周囲含めて際立つ姿はまるでマンションポエム的パースみたいだ。

      0502_DSC01694_1
高低差ある目黒台地を落ちてゆく直線階段。そこから見える低地世界、中目黒アトラスタワーも階段と対比して凄い風景になっている。(住所:東京都目黒区中目黒2丁目1−19近辺)

      1008_DSC00752_1
道玄坂、風俗街にあるこの階段、オモシロイ階段と階段風景。階段の左右の段々状がとても面白い。3層にわかれバラバラな感じが街の猥雑さととてもあっている。

     1008_DSC00738_1

   1008_DSC00742_1
(住所:東京都渋谷区道玄坂2丁目27-2近辺)

↑このページのトップヘ