夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:階段ベスト

   0525_DSC01239_01
人込みを避けての夜散歩。上目黒氷川神社東側参道のT字階段。地形的にも台地の先端部分に建つ面白いところ。ビルで埋めつくされているが、ぬける参道階段先の高速高架の風景が豪快。

      0525_DSC01209_1

0525_DSC01186_1

      0525_DSC01213_1

   0525_DSC01191_1
T字階段はそれぞれが不思議な並列階段。脇道のほうは、並列はしているが敷地内の階段が曲がって行き来はできない。多重な階段でトリック階段みたいだ。

     0525_DSC01199_1
(住所:東京都目黒区大橋2丁目16−15近辺)


      0512_DSC00727_1
人込みを避けての夜散歩。ピラミッド階段にみえる珍しい階段。2つの階段がくっついた感じの階段で、間に立上りが少しの残っている。むしろそれがデザインになってもいるので面白い。道の繋がりもふくめて面白いところ。

   0512_DSC00716_1

0512_DSC00721_1

      0512_DSC00734_1
(住所:東京都渋谷区東1丁目24−8近辺)

0505_DSC00435_1
人込みを避けての夜散歩。池尻に広がる台地、かつて騎兵第一連隊が駐屯していたので騎兵山とよばれていた。約9mの段差を3折り返し階段。折り返しだがそれぞれ平行ではなく角度があって、間に三角形の植栽スペース。新緑の季節でカチッとした階段が華やいでいた。

0505_DSC00426_1

0505_DSC00428_1

   0505_DSC00432_1

0505_DSC00434_1

0505_DSC00437_1
(住所:東京都世田谷区池尻4丁目23−11近辺)

0503_DSC00514_1
人込みを避けての夜散歩。脇道先に見えた階段がとても美しく見えた。手前のスロープ真ん中階段、中間部の少し整った部分、その先バラバラ石畳階段。いい具合にやや蛇行の美しい階段。

      0503_DSC00523_1

      0503_DSC00525_1

      0503_DSC00520_1
(住所:東京都目黒区駒場1丁目2−9近辺)

      0425_DSC00345_1
人込みを避けての夜散歩。この階段、上からの風景、脇の倉庫のようなお店と階段がいいとずっと思っていた。しかし下からの階段風景もよかった。三連階段の蛇行角度が見事に美しい表情をしている。見どころ満載。

     0425_DSC00318_1

0425_DSC00328_1

   0425_DSC00325_1

      0425_DSC00342_1
(住所:東京都目黒区大橋2丁目5−11近辺)

     0306_DSC09222_1
大塚にある扇型アプローチの階段。東京にある特異な階段、形態的面白い階段だ。ちょうど右側の家が解体中で奥まで見えた。階段はまだなくならない感じ。接する家がなくなると階段の見え方も変わる。

      0306_DSC09216_1

     0306_DSC09208_1

   0306_DSC08955_01
(住所:東京都文京区大塚5丁目近辺)

0302_DSC09400_1
日無坂と富士見坂のY字路、冬の雨ので霞んだ借景。坂下の灯り、もっと先の霞んだ高層ビル群の灯りと遠景中景近景の世界が違う。

0302_DSC09397_1
(住所:東京都豊島区高田1丁目23-18近辺)

   0210_DSC08760_01

   0210_DSC08777_1
大塚6丁目、水窪川暗渠脇にある2段階の階段。下は緩やかな勾配の階段、上にくの字に曲がる階段。一番下の不思議な角度の階段、周辺の建物の関係、上からの景色もいい。

      0210_DSC08770_1

      0210_DSC08763_1

      0210_DSC08767_1

      DSC08757_1
(住所:東京都文京区大塚6丁目15−18近辺)

      0120_DSC07638_1
中目黒4丁目の行き止まりというか、長泉院附属現代彫刻美術館の裏口に繋がる階段。高低差ある目黒台地、勾配も途中で変わるし、階段面も踊り場面もバラバラな階段スロープ。上から眺める流れる風景が凄い。階段先に山手通りの高層ビル、隙間に対岸の芝・白金台地風景。

      0120_DSC07626_1

      0120_DSC07627_1

0120_DSC07651_1

      0120_DSC07632_1
(住所:東京都目黒区中目黒4丁目10-28近辺)

     1211_DSC06431_1
板橋区徳丸は地形的に面白く、古く面白い階段が残されている。隣の北野湯がなくなった複雑怪奇な階段。反対側のアパートもなくなり、独立した感じだ。通り道の階段、個人敷地への階段の間が。マンフォールと絡み複雑怪奇な階段、三層が並列する。

      1211_DSC06419_1

     1211_DSC06427_01

      1211_DSC06434_1

     1211_DSC06416_1
(住所:東京都板橋区徳丸1丁目33−4近辺)

   1124_DSC06014_01
鶴見区馬場の下末吉台地、馬場花木園の谷間を取り囲む地形。通りぬけられるクランク階段は、踊り場で住宅専用階段にも分岐したりと繋がりも面白い。下末吉台地の地形越しの遠方に、横浜みなとみらいのビル群が見えて、景観も素晴らしい。

     1124_DSC06019_1

      1124_DSC06021_1

      1124_DSC06023_1

      1124_DSC06024_1
(住所:神奈川県横浜市鶴見区馬場2丁目32−2近辺)

      1107_DSC05460_1
山王厳島神社の弁天池へと降りてゆく階段。曲って先が見えないが谷間を感じられるいい風景。階段道と周辺建物関係も面白く、右側のアパート通路は2階からもアプローチできる。段差のあるところの空中通路は面白い。
      1107_DSC05463_1

      1107_DSC05457_1

      1107_DSC05455_1

      1107_DSC05456_1

      1107_DSC05459_1
(住所:東京都大田区山王4丁目23−1近辺)

   0829_DSC03667_1
上目黒氷川神社東側参道のT字階段、それぞれが不思議な並列階段になっている。脇道のほうは、並列はしているが敷地内の階段が曲がって行き来はできない。多重な階段でトリック階段みたいにも見えてくる。

     0829_DSC03670_1

      0829_DSC03651_1
(住所:東京都目黒区大橋2丁目16−15近辺)

      0502_DSC00773_1
権之助坂商店街の脇にある階段。ビル三層分の高低差で直線。最近までついていた円柱の2つの装テンみたいなものがなく、かえって壁面跡と配管の荒々しさがカッコいい。

      0502_DSC00776_1

     0502_DSC00767_1

      0502_DSC00771_1
(住所:東京都目黒区目黒1丁目6−12 近辺)

   0212_DSC08263_01
どうやら工事中ではないようだ、とてもシュールな階段。階段や左右の擁壁は施行途中じゃないようだし、それにこの斜め柱の輪っかは? 駐車中の車の位置も含めてとてもシュールな階段。

      0212_DSC08264_1

   0212_DSC08269_1

   0212_DSC08265_1
(住所:東京都港区南青山6丁目3−5近辺)

   0109_DSC06483_1
建物脇をぬけた先にある階段。両サイドを植栽で占領している。私道かも知れないが、なかなかいい雰囲気の植栽階段。以前と植栽位置が変わったが南青山では珍しい階段。

      0109_DSC06477_1

0109_DSC06481_1
(住所: 東京都港区南青山4丁目6−1近辺)

DSC05203_01
羽村市の宮前自然公園の上部方面にある、いろはざか。無理やりに道路を潜ろうとしてオモシロイことに。蛇行階段に曲面擁壁と人工スリバチ空間が幾つかある、オモシロイ階段公園。

DSC05166_1

DSC05176_1

   DSC05189_1

   DSC05221_1
(住所:東京都羽村市小作台4丁目8−12近辺)

1208_DSC04584_1
迷いながら出くわした景色、一直線に降りる階段先に広がる谷間地形。湖畔、狭山の谷間町と階段は素晴らしい。ほどよい空間でまとまれた一つの世界観ができている。

1208_DSC04579_1

1208_DSC04582_1

湖畔町谷間_1
(住所:東京都東大和市狭山2丁目1240近辺)

     1203_DSC02271_1
早稲田水稲荷神社の北側、裏側にあるY字路階段。東京にあるY字路プラス階段の仲でも秀逸。左階段の真ん中のスロープの流れと、真ん中に突き出るコンクリに手摺。この出っ張りは何のためのところかわ判らないが。色んな要素があり、角度により見え方も変わる。

      1203_DSC02281_1

   1203_DSC02287_1

      1203_DSC02294_1
(住所:東京都新宿区西早稲田3丁目5−43近辺)

      1017_DSC08617_1
中台2丁目の高低差がある地形にあるV字谷階段。夜はわかりずらく何度目からでわかったところ。住宅街の谷間でV字谷階段で、両階段から見える街並みもそれぞれ違う。住宅地でうまい具合に向いあう階段。低地にある変形L字排水溝もいい。

      1017_DSC08649_1

      1017_DSC08639_1

      1017_DSC08640_1
(住所:東京都板橋区中台2丁目20-13近辺)

↑このページのトップヘ