夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:階段ベスト

DSC05203_01
羽村市の宮前自然公園の上部方面にある、いろはざか。無理やりに道路を潜ろうとしてオモシロイことに。蛇行階段に曲面擁壁と人工スリバチ空間が幾つかある、オモシロイ階段公園。

DSC05166_1

DSC05176_1

   DSC05189_1

   DSC05221_1
(住所:東京都羽村市小作台4丁目8−12近辺)

1208_DSC04584_1
迷いながら出くわした景色、一直線に降りる階段先に広がる谷間地形。湖畔、狭山の谷間町と階段は素晴らしい。ほどよい空間でまとまれた一つの世界観ができている。

1208_DSC04579_1

1208_DSC04582_1

湖畔町谷間_1
(住所:東京都東大和市狭山2丁目1240近辺)

     1203_DSC02271_1
早稲田水稲荷神社の北側、裏側にあるY字路階段。東京にあるY字路プラス階段の仲でも秀逸。左階段の真ん中のスロープの流れと、真ん中に突き出るコンクリに手摺。この出っ張りは何のためのところかわ判らないが。色んな要素があり、角度により見え方も変わる。

      1203_DSC02281_1

   1203_DSC02287_1

      1203_DSC02294_1
(住所:東京都新宿区西早稲田3丁目5−43近辺)

      1017_DSC08617_1
中台2丁目の高低差がある地形にあるV字谷階段。夜はわかりずらく何度目からでわかったところ。住宅街の谷間でV字谷階段で、両階段から見える街並みもそれぞれ違う。住宅地でうまい具合に向いあう階段。低地にある変形L字排水溝もいい。

      1017_DSC08649_1

      1017_DSC08639_1

      1017_DSC08640_1
(住所:東京都板橋区中台2丁目20-13近辺)

     0926_DSC08397_1
赤羽西4丁目にある蛇坂、坂に途中を横断する階段がある。その交差点に建つ白い建物の立ち姿がいい。上から見る蛇坂を横断している階段、風景もオモシロイ。

      0926_DSC08381_1

0926_DSC08405_1

  0926_DSC08387_1
(住所:東京都北区赤羽西4丁目37-1近辺)

0916_DSC06710_1
中村川の南側にそそり立つ高低差40m級の平楽の丘にある蛇坂。由来は山道で蛇を多く見かけたことから。現在は住宅が丘にも並びたち、八幡町の谷を囲む。それにしても高低差もあり、住宅斜面地もグッと高く、地形的に面白い景観。

0916_DSC06714_1

0916_DSC06698_1

   0916_DSC06707_1

0916_八幡町の谷01
(住所:神奈川県横浜市南区平楽146−1近辺)

0910_DSC07426_1
いろは坂通りに面する階段、桜ケ丘住宅地を見渡す階段。よくアニメやドラマロケ地に使われるところ。周囲にある階段坂の中で抜群なのは階段とその先の通り、町並みが見渡せるこの風景。バス停留所から階段下りて家路に行く人も多い。

  0910_DSC07421_1

   0910_DSC07423_1

0910_DSC07434_1
(住所:東京都多摩市桜ケ丘1丁目4−9近辺)

     0907_DSC07991_1
目黒台地のある階段通路、私道ぽい感じだがL字に抜けられる通り。マンフォールと鉄板の寄せ集め(ブリコラージュ)階段。寄せ集めのようだが、階段という機能のためどこか整理された感じがオモシロイ。どこか生き物のような面影もでてくる。

      0907_DSC07996_1

      0907_DSC08000_1

      0907_DSC07994_1
(住所:東京都目黒区中目黒4丁目10−20近辺)

     0825_DSC06791_1
新宿区7丁目にある梯子坂、階段坂の上から見るビル群も美しい。階段下にある外部階段から、ほぼ横から見る梯子坂。なかなか素晴らしい景色だ。途中から勾配が変わる梯子坂の階段。その横の擁壁階段とセットでカッコいい。古くある有名な坂は周辺の景色もいい。

      0825_DSC06782_1

      0825_DSC06787_1
(住所:東京都新宿区新宿7丁目11−14近辺)

     0820_DSC06745_1
地蔵坂谷向って降るジグザグ階段の乙女坂(旧西坂)。かつては西坂とよばれてたが、女学生が通学に使うことから乙女坂と呼ばれるようになったとある。それにしては豪快に三度曲がる、曲がって谷間景色の変わり具合もなかなか。最後は谷向うの私道階段にもつ繋がるようにみえて、不思議な気持ちにさせる。

     0820_DSC06740_1

0820_DSC06737_1

0820_DSC06752_1
(住所:神奈川県横浜市中区石川町3丁目127-3近辺)

      0731_DSC05661_1
中落合にある三角階段、Y字路としてもいい景色になっている。三角階段は補修した形跡がある。段板は扇形に広がり、見る角度によって不思議なうねったがでてくる。小さいながら貴重な階段であり、風景だ。

0731_DSC05657_1

0731_DSC05658_1

0731_DSC05660_1
(住所:東京都新宿区中落合1丁目7−25近辺)

      0505_DSC00814_1
石畳、石垣と東京のイメージを変える細い階段路地、歩いていて楽しい。石の擁壁、石の階段、それにブロック塀。絶妙なテクスチャーでまとめられた空間がいい。東京では珍しい路地が高輪にある。

      0505_DSC00843_1

      0505_DSC00830_1

      0505_DSC00801_1
(住所:東京都港区高輪1丁目26−22近辺)

0502_DSC01673_1
19時で閉まってしまう別所坂児童遊園からの風景。やっと夜の時間帯に入れた。この辺りには今はない富士塚「目黒新富士」があったところ。高台からの景色は都心の絶景なり。中目黒アトラスタワーが周囲含めて際立つ姿はまるでマンションポエム的パースみたいだ。

      0502_DSC01694_1
高低差ある目黒台地を落ちてゆく直線階段。そこから見える低地世界、中目黒アトラスタワーも階段と対比して凄い風景になっている。(住所:東京都目黒区中目黒2丁目1−19近辺)

  0410_DSC09863_1
国分寺崖線のなかで不思議な斜め崖線がのこる国分寺南町。ちょうど町割りと斜めになり階段もY字路階段として、それもほぼシンメトリーな形で珍しい。ここまでくると分岐点の踊り場はステージになり、その上の建物はずれているが主人公的な存在となる。

     0410_DSC09902_1

      0410_DSC09907_1

     0410_DSC09874_1

0410_Y字階段
面白い地形の国分寺近辺、白いところがY字階段。(住所:東京都国分寺市南町2丁目7−12近辺)

0325_DSC01435_1
よみうりランド脇のジャイアンツ球場に向う道だから、巨人への道という名前。だから手摺もオレンジなのだが・・・・。それでも高低差約60m、上から見える風景は絶景。しかもゴンドラの通り道でなんだか不思議な景観だし、今の時期は桜も美しい。桜越しに遠くの街灯りや地形がみえる。

0325_DSC01425_1

0325_DSC01458_01

   0325_DSC01465_1

   0325_DSC01480_1
(住所:東京都稲城市矢野口4019近辺)

      0314_DSC00679_1
城山公園という名前だけど城とは関係なく、多摩丘陵のいわゆる多摩ニュータウンエリア、地形は面白いが人工の町や道路。それでも城山公園ファインタワー階段からの景色は美しい。高低差約26mの直線階段、その先の庭園池と広場のオブジェ、その先に繋がる道路と町灯りが美しい。

0314_DSC00663_1
(住所:東京都稲城市向陽台4丁目5-1近辺)

      0111_DSC05426_1
四谷四丁目の蛇行階段、ここ入口の建物がカッコいい。階段踏面も途中にV字型になる。上がって曲がった先は細く両側から圧迫され雰囲気が変わる。

   0111_DSC05459_1

      0111_DSC05456_1

      0111_DSC05443_1

      0111_DSC05446_1
(住所:東京都新宿区四谷4丁目21-2近辺)

いい階段、いい階段風景ベスト。







































夜散歩のススメ1237「富士見坂と日無坂の上り下り」

夜散歩のススメ1174「道玄坂、左右段々状の階段」

夜散歩のススメ1166「カクカク手摺の階段」

夜散歩のススメ1118「薬王院脇の階段」

夜散歩のススメ1099「赤羽西の美しい谷間」

夜散歩のススメ1088「谷間に落ちる細階段」

夜散歩のススメ1087「広がって狭まって、さらに広がる不思議な階段」

夜散歩のススメ1064「弁天池への階段・谷間風景」

夜散歩のススメ1060「山王小路飲食店街2、降りる3つの階段」

夜散歩のススメ1050「V字坂の釣堀坂」

夜散歩のススメ1047「Y字路地形に降りる階段」

夜散歩のススメ1046「赤い建物の階段Y字路」

夜散歩のススメ1042「美しいクビレ階段」

夜散歩のススメ1038「複雑怪奇な階段」

夜散歩のススメ1000「4方向を囲まれた箱庭的世界」

夜散歩のススメ983「稲付谷の細く長い階段」

夜散歩のススメ956「下見板町屋わきの階段」

夜散歩のススメ939「クランク階段と手摺が綺麗なバルコニー」

夜散歩のススメ797「これぞ谷町風景、若葉・鮫河橋の谷」

夜散歩のススメ766「道路に食い込む階段」

夜散歩のススメ661「鼠坂の階段凹み」

夜散歩のススメ652「日無坂と富士見坂の作り出す世界」

夜散歩のススメ645「暗渠道にある幅狭階段」

夜散歩のススメ604「神楽坂のS字階段」

夜散歩のススメ588「両サイドに植栽階段」

夜散歩のススメ573「スロープ&段々階段が作り出す夜景」

夜散歩のススメ550「水稲荷神社・北埜神社のY字路階段」

夜散歩のススメ516「扇型アプローチの階段」

夜散歩のススメ490「集落を形成する、女坂」


夜散歩のススメ489「蛇行する、へび階段」

夜散歩のススメ464「神田明神男坂の階段に座る」

夜散歩のススメ460「実盛坂、上と下からの風景」

夜散歩のススメ358「石垣の間の抜け道、3つの階段」



夜散歩のススメ190「品川富士の参道登山」


1224_DSC03709_1
江の島の最西端のほう、江島神社奥津宮の先、稚児ヶ淵に降りてゆくところ。店舗旅館などの町並みと階段風景、樹木の間から見える海や対岸の街灯りが美しい。これくらいの時間帯で一人ここにいると、ひょっとすると自殺者と間違われるのかな~と思いつつ。

      1224_DSC03702_1

      1224_DSC03704_1

1224_DSC03715_1
(住所: 神奈川県藤沢市江の島2丁目5−7近辺)

     1229_DSC03788_1
横浜の日ノ出町駅、裏山にある凄い階段坂の「天神坂」。とても長く、途中は真っ暗、さらに階段段板が傾いていて怖いという階段。それがとっても面白い、ほとんど冒険している感じだ。近隣の人は普通に使っているが、夜いきなりは躊躇する。その分、階段風景や崖先の町の風景は美しい。一番下ので緑建物の外部階段に繋がっているようにも見える。

      1229_DSC03766_1
一番下のところ、手前の痕跡はカワイイ。この先が暗くて怖い。

      0923_DSC06593_1
ココが暗くて一番怖い、さらに階段段板が水平じゃなく傾いている。幸いにして崖下側と逆の山側に方向にだが。

      0923_DSC06595_1

   1229_DSC03815_1

   1229_DSC03798_1
V字階段部分は、カッコいい。その先風景も絶景だ。

1229_DSC03795_1
(住所:神奈川県横浜市西区東ケ丘38近辺)

↑このページのトップヘ