夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:鉄塔

0602_DSC01133_1
電柱の装飾が賑やかな女子医大通り宮前商店会。途中には演歌ポスター張りのスナック。道路向うに鉄塔も見える。都電宮ノ前駅からつながるそんな通り。

0602_DSC01138_1

0602_DSC01136_1

0602_DSC01137_1
(住所:東京都荒川区西尾久2丁目6−10近辺)

      DSC01093_1
尾久本通り商店街の空地から、倉庫についた変わった煙突が見えた。よく見たら消防署出張所の物見櫓だった。横からみる斜め一直線の階段が凄い。降りるほうは怖い。

      DSC01094_1

      DSC01092_1
(住所: 東京都荒川区東尾久3丁目5−4近辺)

     0424_DSC00563_1
江戸川と旧江戸川の分岐にある篠崎水門、その横にある「江戸川河川事務所 江戸川河口出張所」。鉄塔と事務所なんだけど、どうも基地にしか見えない。いろいろな計器類もみえて、いった何しているのか。(住所:東京都江戸川区東篠崎1丁目11-1近辺)

      0117_DSC07797_1
福生市の国道16号を一本入った道にある鉄塔。門型鉄塔タイプで住宅街の中に大きくたつ。その中に向うの一般鉄塔がみえる、不思議な風景。(住所: 東京都福生市福生2355−2近辺)

0602_DSC02149_1
荒川を渡る新大橋通りの新船堀橋手前の歩道橋。夜の照明と影の美しさもあるが惹かれた。ガード下の鉄骨階段、その向こう緑と鉄塔、丸い照明もなんだか意図的にさえ見えてくる。(住所:東京都江戸川区小松川1丁目6-2近辺)

0522_DSC02195_01
中川護岸から首都高速中央環状線を見る、その向こうには砂町の街並みがバックで写る。少し高く歩く人がいない護岸、見える風景は美しい。と思っていたら階段の影に、地元の若い高校生くらいの人達がこの夜景を楽しんでいた。高速道路の灯りが水辺に落ち、鉄塔や船着き場とサブキャラもあり、豊かな風景となっている。(住所:東京都江戸川区北葛西2丁目1−4近辺)

      0222_DSCN4669
夕焼けとあいまり、鉄塔が美しい。さすが亀戸、東京の風景じゃないみたい。よく見ると中間部の階段のひねった線が美しい。この鉄塔は調べたら、東京電力江東支社のモノだった。(住所:東京都江東区亀戸2丁目1−6)

↑このページのトップヘ