夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:道路

DSC02662_1
本木新道から一本入ったジグザグ道路。浸水性レンガ舗装で綺麗になっても、道の蛇行が歩道白線でよく見える。交差点も含めてとても魅力的な道に。

DSC02663_1
(住所:東京都足立区本木東町17−15近辺)

0311_DSC09861_1
東日暮里3丁目の町並み道路、直交する道路には商店が混じる。夜は飲み屋から漏れる光で町をつくる。住宅から漏れる光でも町並みができる。

0311_DSC09893_1

0311_DSC09884_1
(住所:東京都荒川区東日暮里3丁目17−8近辺)

0121_DSC05103_1
赤坂6丁目の赤坂レジデンシャル前の曲がり道。いい感じに一枚に納まる。道路の流れ、建物の立ち姿がいい。(住所:東京都港区赤坂6丁目19−46近辺)

0111_DSC08103_1
田園調布の台地地形、多摩川土手にむかって高低差がある道路。その下にある階段と河川低地の街並み、黒い影の土手、遠景に武蔵小杉の高層ビル借景。向こうとこちらに幾つも世界がある風景。

0111_DSC08099_1

0111_DSC08106_1
(住所:東京都大田区田園調布4丁目35−4近辺)

0407_DSC09965_1
人込みを避けて、一人の夜散歩。
新宿通りの津ノ守坂入口交差点から下る円通寺坂。その一番下のように魅力的な大きな曲がりがある。アニメ「君の名は」で有名なY字路の少し下のところ。ちょうど駐車場があり3枚変形合成できれいに流れる。(住所:東京都新宿区須賀町4-60近辺)

      0317_DSC08514_1
スカイツリー方向から浅草に向かう途中、道路先にアサヒビールのフラムドールが見えるところがある。少し異様に見える、金の炎のオブジェ。反対側にはスカイツリーが見える、不思議な位置の通り。

0317_DSC08512_1

      0317_DSC08511_1
(住所:東京都墨田区吾妻橋2丁目16−8近辺)

      1226_DSC03575_1
人が少ない鎌倉の夜。冬もあり少し暗い。江ノ電の極楽寺駅のホームと道路が重なり、くびれていた感じだった。車のライト影もあり、いろんな要素が出会って美しい。(住所:神奈川県鎌倉市極楽寺3丁目7 -4近辺)

     0121_DSC02460_1
新宿中央公園の新宿白糸の滝からみる、新宿駅西口の軸。周辺より高い所のさらに植栽に上がって撮る。

もう少し滝の壁が低ければ、軸が綺麗にみえるのだが。それでも軸は超高層ビル群の不在でわかる。実は駅までずっと真っすぐだと思っていた軸は、地図でみると少し曲がっていた。


   1011_DSC03094_1
後日、2016年1月9日のカット。(住所:東京都新宿区西新宿2丁目11エリア)


0823_DSC08397_1
滝野川1丁目で見つけた道路境界線、右左の家も新しくなっているが、道路境界線に昔の土地割りが残っているオモシロイ。それにしても左の家の境界線、一体何本のがあるのかという感じだが、真ん中の凹みが気になる。(住所:東京都北区滝野川1丁目27−4近辺)


0808_DSC08089_1
こういった美しさがあったのか・・・。参道の鳥居の先、長く伸びる一般道路のいろいろの光りが、これほどに効果的に入るとは知らなかった。

      0808_DSC08094_1
参道の石のせいか凄く光りが伸びる、鳥居の手前も少し下がっているのも効果的だったりする。(住所:東京都文京区湯島3−30−1近辺)

0923_DSC07088_1
池袋駅のすぐ南側、線路を潜る道路。そこに駐輪場、横断歩道橋、さらに高低差を埋めるための階段がからみあい、不思議な出会いを生んでいる。きれいに変わる池袋駅周辺だが、こんなところにかつての不具合解消案がいいカタチで残っている。(住所:東京都豊島区西池袋1丁目2−1近辺)

   0921_DSC02517_1
夜散歩していると何だか、この交差点、いいなと思うことがある。写真を撮って、帰ってみるとその良さはほとんどが写っていない。本日の東京都立総合芸術高等学校の脇の交差点は、いい感じになった。ネオン照明だから、それに照らされた倉庫建物のせいか、曲がった道の歩道線によるものか解らない。しかしなんかとても、いい感じに撮れた。(住所:東京都新宿区市谷台町20−8近辺)

↑このページのトップヘ