夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:路地裏

      1113_DSC05778_1
坂道から分かれる裏道にある曲がる階段。裏道的生活感がある通り、この階段のところで緑でクビレて、少し曲がる。大きな木と植栽を潜り世界が変わる。

      1113_DSC05775_1

      1113_DSC05776_1
(住所:東京都渋谷区上原2丁目8−18近辺)

DSC04694_1
沼袋駅周辺の商店街、少し脇道、路地裏ぽい商店街の街角。街角の隅切り建物の立ち姿がいい。すこし様式ぽい装飾なんだど、隅切り部分の庇デザインがいい。街角から通りにも影響する。(住所:東京都中野区沼袋1丁目39−3近辺)

   1006_DSC05423_1
荻窪駅北口近くにあるアサヒ通り。名前があるが空き地もある脇道。ところが最近、看板ネオンが増えて、路地裏度合いがいい感じ増していた。その先の賑やかな街との対比も美しい。(住所:東京都杉並区上荻1丁目5−3近辺)

      0729_DSC02932_1
自由が丘駅のガードサイト、よりみち横丁の裏路地。看板もある、少し生活感が見える通りぬけできる路地裏。街の裏側のような通りが華やかな自由が丘駅の横にある。

      0729_DSC02928_1

      0729_DSC02927_1

      0729_DSC02930_1

      0729_DSC02933_1
(住所:東京都目黒区自由が丘1丁目31近辺)

      DSC02305_1

      DSC02309_1
東京都内で最も長い歴史があるコリア・タウン「キムチ横丁(旧国際親善マーケット)」。十字に通る路地風景がいい。十字路地の短いほうがさらに奥でL字に曲がって路地裏に。ここにも店舗があり、いい雰囲気をつくる。
      DSC02299_1
手前の中路地の風景。

DSC02323_1
そして街区の外側から見る。(住所:東京都台東区東上野2丁目15-8近辺)

      0628_DSC02097_1
見慣れないバランス、L字溝がほぼ半分か4割を占める。縁石部分を入れて50cmだから、1mか1.2mくらいの細道。しかも途中で緩やかにクランクして、面する住宅や緑も豊かな細道。

      0628_DSC02099_1

      0628_DSC02104_1

      0628_DSC02098_1
(住所:東京都品川区西品川近辺)

      0303_DSC09336_1
東京駅前、八重洲ビル街にある路地。八重洲のビル街にいがいといい感じの路地が残されている。飲み屋やレストラン、古いビルも面していて楽しい。

      0303_DSC09341_1

      0303_DSC09345_01

      0303_DSC09335_1
(住所:東京都中央区八重洲1丁目5、7丁目近辺)

      0303_DSC09331_1
(住所:東京都中央区日本橋3丁目近辺)      

      DSC08353_1
抜けられるとは思わなかった。細長いビルの通路に繋がり、ミッドタウン前の大通りに抜けられる路地。路地から見える先にビル街も凄い。しかも路地入口建物は大きな窓庇が路地を覆っている。

DSC08359_1

      DSC08349_1

      0220_DSC08323_1

      DSC08326_1

      0220_DSC08340_1
(住所:東京都港区六本木7丁目12-8近辺)

      0129_DSC07107_1
亀戸駅の近く、京葉道路と明治通りの交差点の一角に不思議なエリアがある。大通りから入って曲がるとさらにL字に曲がる路地がある。貴重なビル裏のL字曲り路地だ。

      0129_DSC07070_1

   0129_DSC07097_1

   0129_C07083_1

0129_DSC07111_1
(住所:東京都江東区亀戸6丁目26-11近辺)

      0128_DSC06389_1
横須賀の若松マーケットエリア、メインの広い通りの裏側にも路地やビル内通路がある。迷宮的都市空間になっていて歩いているだけでも楽しい。

      0128_DSC06300_1

      0128_DSC06308_1

0128_DSC06302_1

      0128_DSC06303_1

      0128_DSC06361_1

      0128_DSC06404_1

      0128_DSC06329_1
(住所:神奈川県横須賀市若松町3丁目13近辺)

      0125_DSC05818_1
原宿のキャットストリート(渋谷川暗渠)のウラガワに、脇路地みたいなところがある。表側からの影響か、ここの建物たちが段々色づいてきて、いい感じの路地裏になっている。中には不思議な銀紙ハウスもある。

      0125_DSC05810_1

      0125_DSC05814_1

      0125_DSC05821_1
(住所:東京都渋谷区神宮前3丁目27-8近辺)

0106_DSC06026_1
京急田浦駅少し行ったところの繁華街エリア。真ん中にアーケードの仲通り商店街。その脇道路地、風情ある建物もいい。

      0106_DSC06015_1

  0106_DSC06018_1

0106_DSC06029_1

0106_DSC06034_1

0106_DSC06013_1
(住所:神奈川県横須賀市船越町1丁目51-32近辺)

   DSC06073_1
少し行ったところの路地もなかなかいい。

      DSC06082_1
(住所:神奈川県横須賀市船越町1丁目58近辺)

      0105_DSC04896_1
日吉駅西口に広がる放射状街区。ビル内側と間の路地も多角形ながら放射状路地になっている。カクカクとビルの間、隙間のカタチもオモシロイところ。

      0105_DSC04909_1

      0105_DSC04907_1

      0105_DSC04906_1
(住所:神奈川県横浜市港北区日吉本町1丁目1−9近辺)

      1228_DSC04282_1
大田区羽田3丁目、6丁目にのこる路地。漁港町のなごりか、それぞれおおしろい。道なのか通路なのか、私道なのか、通れるか悩みながら。

      1228_DSC04289_1

      1228_DSC04304_1

      1228_DSC04313_1
(住所:東京都大田区羽田3丁目、6丁目近辺)

      1219_DSC04976_1
青梅駅近くにある、名前の由来は判らない雪守横丁(別名の守谷横丁は、青梅村の本陣であった守谷家が由来)。昔はもっと長かったようだが、青梅街道と脇道をつなぎ、二股に分かれる横丁通り。6年ぶりでいろいろ変わっているが周辺建物や路地風景はとてもいい。

1219_DSC04955_1

      1219_DSC04990_1

      1219_DSC04961_1

      1219_DSC04996_1
(住所:東京都青梅市本町152近辺)

      1212_DSC04911_1
青梅駅近くにある「猫町にゃにゃまがり」。おそらく後から付けた名前で路地を猫で差別化。路地沿いに幾つか古い建物。周囲はポツポツ空地で見え方も変わりつつ、細道体験は面白い。

1212_DSC04917_1

      1212_DSC04924_1

1212_DSC04926_1

      1212_DSC04929_1
(住所:東京都青梅市仲町252近辺)

      1204_DSC03714_1
荒川1丁目の街区なかの路地。曲り路地の交差するところに井戸がある、曲がってさらに物干し台もある路地。路地に生活があったころの名残、そういった空間がこの辺りにはまだある。

      1204_DSC03717_1

1204_DSC03718_1

      1204_DSC03719_1

1204_DSC03731_1
(住所:東京都荒川区荒川1丁目近辺)

      1114_DSC02683_1
かつての花街「黒塀通り」を色々復興しているエリア。夜は色んなものが見えない、かえって光や陰に目がいく、石畳の路面が様々な色を拾う、色艶が美しい。

      1114_DSC02643_1

      1114_DSC02731_1

      1113_DSC02637_1

      1113_DSC02674_1
(住所:東京都八王子市中町9−10近辺)

1108_DSC02337_1
日曜日だったので閉まった店舗が多かったが、雨で路地がぬれていい感じ。手前が暗く路地先方と富岡八幡宮参道の灯り美しい。路地にも光がまわり艶ある路地だ。

1108_DSC02343_1

      1108_DSC02346_1
(住所:東京都江東区富岡1丁目24−9 近辺)

1101_DSC01306_1
以前昼間通った時は気にならなかったスバル飲食街。通りの看板はあるものの、思い切り路地裏的な雰囲気になっていた。幾つかの店はやっていたが、ヌケもあり、夜はその寂しさもふくめていい路地風景になっている。街路側のほうの並びもいい。

1101_DSC01307_1

1101_DSC01282_1

1101_DSC01281_1

      1101_DSC01274_1

1101_DSC01294_1
(住所:東京都葛飾区新小岩2丁目7−11近辺)

↑このページのトップヘ