夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:路地

      0906_DSC04807_1
医療崩壊でお勧めできないので、過去の夜散歩。抜けられると思わなかった狭い路地。暗渠の人達が古戸越川跡めぐりであげていた抜け道路地。擁壁が迫りさらに狭くなるところ、抜けたさきに暗渠道と路地が絡む。

      0906_DSC04813_1

      0906_DSC04815_1

   0906_DSC04824_1
(住所:東京都品川区西品川1丁目11−5近辺)

      0905_DSC04804_1
医療崩壊でお勧めできないので、過去の夜散歩。抜けられると思わなかった狭い路地。暗渠の人達が古戸越川跡めぐりであげていた抜け道路地。途中のジグザグ路地、コンクリ平版にタイルばらまき路面に勝手口階段が絡む。

   0905_DSC04802_1

      0905_DSC04805_1
(住所:東京都品川区西品川1丁目11−5近辺)

      0816_DSC07782_1
医療崩壊でお勧めできないので見るだけ夜散歩。
暗渠細道からの脇道にある、アパートへの飛び石路地。一本から二本にわかれ、三本目に分かれて、二本に戻る。渓流の川の流れのような飛石路地。

      0816_DSC07778_1

      0816_DSC07773_1

      0816_DSC07784_1
(住所:東京都新宿区四谷坂町1−27近辺)

   DSC03655_1
堀切菖蒲園駅近く、川の手通りに面する商店長屋群の脇道が凄い。西井堀跡の上に縞鋼板(チェッカープレート)、並びには建物も建っている。向こうの家の雰囲気も凄い。

     DSC03653_1

      DSC03676_1

      DSC03644_1

DSC03684_1
(住所:東京都葛飾区堀切5丁目3−2近辺)

0610_DSC01799_1
神保町の看板建築から長屋までと良い感じ続く脇路地。いい感じにお店になって、どこからがどの店かわからない感じで、うまく繋がっている。

   0610_DSC01803_1

   0610_DSC01797_1
(住所:東京都千代田区神田神保町1丁目18−7近辺)

      0607_DSC04097_1

      0607_DSC04088_1
地下鉄東日本橋駅の上、清州杉通りから一本入った真ん中排水溝の路地。雨で濡れて綺麗に光る。路地先の両方側の建物も美しく光る。片側は焼き肉屋、反対側は自転車を吊っていた事務所。

      0607_DSC04083_1

0607_DSC04086_01
(住所:東京都中央区東日本橋3丁目12−9近辺)

      0527_DSC03029_1
西武線上井草駅の南口、出口の前にいきなり、いい感じの路地がある。店舗の配管があったり、住宅街から商店エリア、そして三角屋根出口へと向かう、珍しい取り合わせ。

      0527_DSC03032_1

      0527_DSC03023_1
(住所:東京都杉並区上井草3丁目31−18近辺)

      0527_DSC04284_1
スカイツリーのタワーから一番近い住宅地、路地からツリーの下方構造体がみえる。住居に隠れてちょうど基壇部分が見えず、借景効果もあり住宅地にいきなりはえているようだ。小雨の中で上は霞んで見えない。

      0527_DSC04296_1

      0527_DSC04282_1
(住所:東京都墨田区押上2丁目5−8近辺)

      DSC01903_1
秋葉原駅周辺はドカンと大きなビルが建ち風景が変わる。古い店が残る路地から見る対比が凄い。向こうの駅のようなスケールもデカく、オープンなビル灯りで多彩な色合い、一層路地が輝く。

      DSC01904_1
(住所:東京都千代田区外神田4丁目3−12近辺)

      0418_DSC09361_1
西品川2丁目の古戸越川跡の暗渠路地、道路から段差がある。塀や手摺がない段差から下の世界の見え方は新鮮。奥まった下の世界に行くと擁壁とその上の道路の見え方が面白い。

0418_DSC09357_01
(住所:東京都品川区西品川2丁目17−19近辺)

      0414_DSC09927_1

      0414_DSC09928_1
三河島駅北側で広い尾竹橋通りの面し、中通路と繋がる三河島コリアンマーケット。1950年から営業している小さな市場。ウラガワ横の連続するバルコニー通路空間が凄い。中通路もところどころ吹き抜けで空と繋がり、空間体験も豊かに。

0414_DSC09926_1

      0414_DSC09929_1

      0414_DSC09935_1

      0414_DSC09936_1
(住所:東京都荒川区西日暮里1丁目4近辺)

      DSC09264_1
東急大井線神明駅の北東側にある古戸越川跡の暗渠路地。片側はしながわ中央公園で擁壁が新しく整備され、反対側の古い民家風景との対比がいい。入口出口の階段口もいい。

      DSC09267_1

      DSC09274_1

DSC09281_1

DSC09289_1
(住所:東京都品川区西品川1丁目28−22、15近辺)

      0405_DSC09660_1
人形町の大通りから入った路地。オレンジ壁の建物がある路地。お店の看板、テント、電柱と色んな要素が混じる、色があるいい路地。

      0405_DSC09655_1
(住所:東京都中央区日本橋人形町2丁目6-2近辺)

      DSC01114_1
神田川の釜寺支流、この辺りは段差擁壁もあり、奥まったいい路地、蓋暗渠道がある。妙にあう背の高い進入禁止ポールが似合う。環七で行き止りになるが、緑に囲まれた、いい雰囲気の蓋暗渠路地、

      DSC01108_1

      DSC01109_1

      DSC01124_1
(住所:東京都杉並区和泉4丁目42−3近辺)

      0325_DSC09248_1
東急大井線神明駅の北側すぐのところにある古戸越川跡の路地。片側に段差がのこり、コンクリ階段、鉄骨階段と色々な階段がのこるところ。

0325_DSC09255_1

0325_DSC09262_1

      0325_DSC09263_1
(住所:東京都品川区西品川1丁目29−3近辺)

      0323_DSC09596_1
人形町2丁目の真ん中排水溝がある路地裏。隙間のような通りに2階への外部階段、その先には室外機。バックヤード的機能が混在したような都市の隙間。
      0323_DSC09583_1

0323_DSC09604_1
(住所:東京都中央区日本橋人形町2丁目8−7近辺)

0317_DSC09227_1
東急大井線神明駅近く、新幹線と湘南ライン線路を蛇行して、古戸越川跡に面白い細路地が残っている。スロープと川跡を繋ぐ鉄骨階段、その先の路地曲がりと配管擁壁と盛りだくさん。

0317_DSC09232_1

      0317_DSC09241_1

0317_DSC09239_1

0317_DSC09235_1
(住所:東京都品川区豊町2丁目19−10近辺)

0311_DSC09861_1
東日暮里3丁目の町並み道路、直交する道路には商店が混じる。夜は飲み屋から漏れる光で町をつくる。住宅から漏れる光でも町並みができる。

0311_DSC09893_1

0311_DSC09884_1
(住所:東京都荒川区東日暮里3丁目17−8近辺)

      DSC09731_1
神田駅周辺、鉄道と街区が斜めに交わる。街区の脇路地はさらに曲がり駅が見えない。少し込み入った感じの路地になり、古い建物が多くなる。駅近くながら、路地裏的雰囲気が漂う。

DSC09738_1

      DSC09736_1

      DSC09733_1
(住所:東京都千代田区内神田3丁目21−2近辺)

      DSC08706_1
雑司ヶ谷の高低差がある住宅間をぬける階段。庭に行くためで玄関などには繋がらない通りながら、隣家の玄関外部階段とバルコニーがあるため豊かな空間にみえる。

      DSC08710_1

      DSC08709_01
(住所:東京都豊島区雑司が谷1丁目52−16近辺)

↑このページのトップヘ