夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:赤塚

0305_DSC08238-1

0305_DSC08225_01
梶谷津川暗渠のある珍しい五差路。東側の道からだと4つに分かれる道のようで、3枚変形写真で並べると、分かれ道と角の建物の並び建つ姿がいい。交差点と高低差ありの暗渠道と階段という豪華な組み合わせ。

   0305_五差路地形_01
(住所:東京都板橋区赤塚1丁目29−24近辺)

      DSC08206_1
梶谷津川赤塚1丁目支流の暗渠道。ここに階段がある。直交する道路の関係で階段になることは多いが、暗渠道の途中にある階段。何かしらの高低差があったのか。下がっていく感じがいい。

      DSC08211_1

      DSC08213_1
(住所:東京都板橋区赤塚1丁目30−3近辺)

      0205_DSC08208_1
高低差ある地形で暗渠道と平行で高い道路があり、そこを結ぶ路地。高い道路を彫り込む階段。路地から少し曲がっている、さらに斜め影が落ちて、路地越しにみるとより斜めの階段にみえる。

      0205_DSC08235_1
(住所:東京都板橋区赤塚1丁目31近辺)

      0203_DSC08201_1

      0203_DSC08197_1
梶谷津川赤塚1丁目支流の暗渠道。谷地にあり、暗渠道にも斜面や階段もあるところ。中間部に長い大谷石擁壁があり、大きな排水管が両端に。上はどうも農家の大きな土地のようだ。狭い路地なのに縁台が面している家もあり、いい通りだ。

      0203_DSC08203_1

0203_DSC08190_1

0203_DSC08194_1
(住所:東京都板橋区赤塚1丁目近辺)

   0122_DSC08264_1
赤塚5丁目の住宅街に入るところにある、雁行階段。斜めにズレて並ぶ珍しいタイプ。どういった経緯でこうなったかわからないが、オブジェのように美しい。危ないと言われそうだが、手摺がないのも独立性をましている。

   0122_DSC08259_1

0122_DSC08257_1
(住所:東京都板橋区赤塚5丁目7−9近辺)

     0612_DSC02350_1
赤塚川があったところの土橋、サイドがスロープで真ん中だけの階段になってりる美しい曲面階段がある。数ある階段のなかでこの階段の曲りは美しい。

0724_DSC02338_1
   
     0612_DSC02349_1

     0724_DSC02362_1
(住所:東京都板橋区赤塚5丁目11−10近辺)

   1025_DSC00825_1

     1025_DSC00834_1
(後日、2018年9月の写真)

      0406_DSC09111_1
板橋区赤塚にある赤塚川の谷、地形的にも面白くそこにあるV字型の向かい合う階段風景が美しい。どちらの階段も途中で曲がるくの字型タイプ。階段を曲がると谷間風景が広がるところがいい。

      0406_DSC09117_1
(住所:東京都板橋区赤塚5丁目11−18近辺)

↑このページのトップヘ