夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:街角

      1124_DSC09196_1
黒門町橋高架橋のカド。鋭角部にカードミラー、角から出した構造受の進入注意のフレーム。接合部があまかったのか横から斜め材で受け、力がカタチに表れる。(住所:東京都千代田区鍛冶町2丁目11−15近辺)

      1104_DSC07223_1
志茂旧道にめんする街角の理容室。看板建築で左の旧道に向いているけど、1階の理容室だけ交差点中心に向いている。角の白と黄色のいけず石もカワイイ。

   1104_DSC07220_1
(住所:東京都北区志茂4丁目21−4近辺)

DSC07129_1
大倉山の商店街、街角Y字路のとんかつ屋。隅切り壁に街灯の影が映り込み美しい。左側はほとんど影で見えないくらい、左右のコントラストもいい。(住所:神奈川県横浜市港北区大曽根1丁目15−10近辺)

0713_DSC05195_1
ビックリな街角、家を改装したお花屋さん。交差点と家との狭いスペースをお花で埋め尽くし、青色の壁が目立つパパス ガーデン。建物玄関のほうの白いブロック壁の鉢植え展示も狭いスペースの使い方としても見事。

0713_DSC05191_1

0713_DSC05206_1

0713_DSC05207_1
(住所:東京都練馬区石神井町8丁目51−19近辺)

0610_DSC04411_1
交差点、街角にある喫茶店カド。交差点からの立ち姿がいい。古い喫茶店で看板などの装飾も色抜けしている。近づいて、灯りのあたり具合でやっとうかび上がる色彩、遠近で色合いの印象までも変化する。

0610_DSC04394_1

0610_DSC04406_1

      0610_DSC04416_1
(住所:東京都墨田区向島2丁目9−9近辺)

  0523_DSC02779_1
幾つかの商店街が繋がっている関原不動商店街。街角の理容室のコーナー。デザインがカッコいい。商店街の通りと角のデザインが繋がる。

0523_DSC02777_1

   0523_DSC02765_1

0523_DSC02769_1
(住所:東京都足立区関原1丁目9-12近辺)

0522_DSC03941_1
街角のマンションの1階店舗のコーナー、黄色い花。何の花かわからないが、背景の深い青色の釉薬タイルが黄金色に反射していて、凄い雰囲気になっている。

0522_DSC03939_1
(住所:東京都葛飾区小菅4丁目14−13近辺)

  0412_DSC09623_1
人形町にある街角の歯科建物、不思議な構成。一階の角から一面が洋式、絡むように和風の要素。隣の寿司屋との並びもいい、反対側は一つの建物だけど色んな要素でバロック的なデザイン。

0412_DSC09617_1

0412_DSC09625_1

0412_DSC09607_1
(住所:東京都中央区日本橋人形町2丁目7−13近辺)

DSC01754-1_1

DSC01760-1_1
三崎坂の下方から通称ヘビ道への入り口。角の看板建物が誘っているような夜気を放つ。信号の赤を拾って、青を拾って色は変わっても誘い続ける。ここから見る左側に緩やかに上がる三崎坂の風景もいい。

DSC01761_1

DSC01765_1
(住所:東京都台東区谷中2丁目18−6近辺)

0330_DSC01409_1
世田谷通りから一本はいった六差路角に、看板鮮魚店がある。ここから駅方面に向かう道が三角地帯に入って行き、街区カドの面白い建物がだんだんと増える。どこか通りの入口的なところ。

0330_DSC01413_1

0330_DSC01418_1

DSC01419_1
(住所:東京都世田谷区三軒茶屋2丁目8−8近辺)

DSC08494_1
目白通りに面する鳳山酒店(大正12年)、店構えも内部の様子が見えるのいい。横の通りは目白台地の高低差を一挙に下る富士見坂。引き込まれるそうな雰囲気。街角の対比がいいこの場所。(住所:東京都文京区目白台1丁目15−8近辺)

0129_DSC08547_1
弦巻商店街(弦巻通り商友会)と坂の交差点にあるラーメン屋「都電テーブル雑司ヶ谷店」。角地で透明カーテン(シャッター、折れ戸)が美しい。縦線で透けて内部のカンターが見える。坂上からみる交差点と街角店舗の関係もいい。

0129_DSC08544_1

      0129_DSC08558_1
(住所:東京都豊島区雑司が谷2丁目21−6近辺)

0127_DSC09119_1
成増駅南側商店街の交差点、鋭角部に建つ縦シャッターの小さな建物。たぶんタバコ屋さんだった感じの建物。家の角地に増築みたいに独立的立ち姿。(住所:東京都板橋区成増2丁目20−6近辺)

DSC05729_1
曳舟たから通りの看板建築、華料理屋「燕京亭」さん。おもて通り側も綺麗だが、角から右に流れる脇道、長屋の壁面繋がりがいい感じだ。(住所:東京都墨田区京島2丁目27−9近辺)

1217_DSC06121_1
方南町の商店街から住宅街に変わる街角。古い家の敷地からはみだす緑。カーブミラーものみ込みつつある。(住所:東京都杉並区方南2丁目近辺)

1122_DSC05192_1
月島3丁目の街角で、他と一段階低くなっている八百屋さん。すまなさそうに背が低いトタニズム建物。テントやケースがはみ出る感じは逆で面白い。(住所:東京都中央区月島3丁目23−4近辺)

DSC06316_1
神田川に向かう北斜面の街角、隅切り擁壁がカッコよく、その上の多角形トタン倉庫が、ちょっと独立的な立ち姿がいい。手前のカードミラーに3つの交通標識、掲示板の乱立もいい。(住所:東京都中野区弥生町4丁目30−1近辺)

DSC03790_1
白山通りから街区内に入ると街灯の色が変わる。千代田区はオレンジ街灯が多く、夜の雰囲気はいい。喫茶店の表情もいい、そんな街区中の通りと街角。

DSC03791_1

DSC03788_1

DSC03792_1
(住所:東京都千代田区神田神保町1丁目32−3近辺)

0930_DSC04274_1
西荻一番街の街角にある増築看板建築。時期の違いや店舗改装で多様だが、繋がっているようだ。2階部分の白壁がズレながらベースのようでもあり。角のフランス料理屋の1層も気になる。

0930_DSC04279_1

0930_DSC04277_1
(住所:東京都杉並区西荻北3丁目14−6近辺)

0928_DSC04596_1
足立区中川3丁目住宅街のラーメン屋さん。アルミフレームの赤いアクリルテントと目立つ。角地で両側入口で街角照明のようになっている。(住所:東京都足立区中川3丁目1-13近辺)

↑このページのトップヘ