夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:蛇行道

   0906_DSC04304_1
大谷口上町の谷間地形、それぞれの高低差風景もいい。ちょうど真ん中くらいの段差は仮設のような鉄骨階段の光で不思議な影が住宅の面に。入り口の分かれ道も道路の蛇行もいい。

0906_DSC04284_1

0906_DSC04282_1
(住所:東京都板橋区大谷口上町54−7近辺)

   0401_DSC08778_1
蛇崩川五本木支流はそれぞれ要素が違う空間がある。ここは綺麗な緑道になっているが、蛇行してしかも高低差がある坂道だ。水の流れる川なのであまり高低差はないので珍しい。隣接する家並みも見え方もいいし、植栽と路地の動きもいい。

   0401_DSC08773_1

   0401_DSC08776_1
(住所:東京都目黒区上目黒4丁目25-3近辺)

   0107_DSC06098_1
横須賀三遊郭だった皆ヶ作銘酒屋街跡。カフェー建築も幾つかの残る。建物も凄いが立地もいい。緩やかな登り坂に、蛇行で少し中腹向かうような道のエリアにある。周辺環境も含めて最高だ。

0107_DSC06085_1

   0107_DSC06115_1

  0107_DSC06118_1
(住所:神奈川県横須賀市船越町6丁目62−8近辺)

  DSC06089_1

DSC06102_1
この通りには他にもそれらしい建物がある。

0807_DSC04355_1
河近くということもあり、もとは畑のあぜ道の可能性もある。綺麗に舗装されても蛇行がとても美しい。商店街らしい街灯だが名前がわからない。店と住居が同居しているそんな蛇行道。

  0807_DSC04345_1
(住所:東京都葛飾区堀切2丁目34−3近辺)

0715_DSC04943_1
荒川4丁目あたりは、まだまだ狭い路地に古い民家がのこったエリア。この通りは長屋トタン二ズムがちらっとみえるが、蛇行する道に、その先の食事屋さんや飲屋さんがあるいい通り。バックに町屋駅周辺の高層ビルも借景という対比もあり、いい町並だ。

0715_DSC04957_1

  0715_DSC04966_1
(住所:東京都荒川区荒川4丁目45−6近辺)

0414_DSC08191_1
大塚の大塚三業地通は、谷端川暗渠だ。蛇行する暗渠道の心地よさのなかに、かつての三業地の名残の建物がポツポツと。通りと建物の関わりが街並みそのもの。

0414_DSC08202_1

0414_DSC08211_1
(住所:東京都豊島区南大塚1丁目56−2近辺)

   0302_DSC09156_1
清瀬駅駅前の「南口ふれあいど~り」、昔に比べるときれいに整備されてしまった清瀬駅周辺の昔の道の構造をのこしている。地図で見るとわずかな蛇行だが、看板の効果の奥行き効果もあり、蛇行してみえる。

      0302_DSC09161_1
(住所:東京都清瀬市松山1丁目11−17近辺)

      0420_DSC06968_1
幾度も曲がりながら上る坂。坂上の東側には氷川神社がある。蛇行の道、白線も綺麗、隣接する擁壁や建物景観。そして上に抜ける感じが好きな坂。

      0420_DSC06971_1


      0420_DSC06973_1
(住所:東京都港区赤坂6丁目19−11近辺)

   0625_DSC05905_1
坂を下った先は新宿区で、その先の上がる坂は千日坂。さらに向こうには信濃町駅や創価学会の建物がある。この千日谷の蛇行する下り坂と擁壁が美しい。その先に見える混在風景もまたよし。(住所:東京都港区元赤坂2丁目2−34近辺)

↑このページのトップヘ