夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:神山町

0308_DSC01311_2
渋谷区神山にある、相田武文設計の「積み木の家X」。その後に様々な表情の建物ができたが、住宅でここまでやる積み木の家は今見てもなかなかもの。

0308_DSC01311_1
近くに建物に要人警備の警察がいるので、なかなか写真が撮れなかったが、やっと収められた。(住所:東京都渋谷区神山町)


0129_DSCN3251
人の視線や目線を受け止めるオブジェなどのことをアイストップという。夜は効果的に光っている建物に視線がいく。この道路先に建物、アイストップになているが、形がドーム状の屋根に見える。しかし実は勾配屋根から少し離れた位置にある照明があたって、そうみえるだけ。夜のアイストップは光だけじゃなく、光の虚像をつくだす。(住所:東京都渋谷区神山町41−5)

1210_DSCN3246_1
宇田川緑道の渋谷―代々木八幡の間、そのやぶれかけ、壊れかけ、しかし何とも言えないたたずまい、謎の光子館。ネットで調べたら、ガチャピンやムックなどいろんな番組で見かける着ぐるみや人形達を作製している会社だった。そこの製作スペースといったところか。(住所:東京都渋谷区神山町9−15近辺)

↑このページのトップヘ