夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:石畳路地

   0410_DSC00047_1
人込みを避けて、一人の夜散歩。荒木町の策の池脇の石畳階段。緩い勾配と階段ながら石畳の表情がいい。左側の建物壁の色々な要素もいい。

      0410_DSC00051_1

      0410_DSC00040_1
(住所:東京都新宿区荒木町10−30付近)

      1222_DSC06925_01
中野駅南口の中野3丁目35エリアにある、桃園稲荷神社脇の石畳路地。こんな駅近くにまだ残る面白い路地店舗エリア。その中でもこの石畳路地は、植栽や生活感も出ている路面、路地の左右面をつくる建物の表情もいい。
1222_DSC07002_1

      1222_DSC06948_1

      1222_DSC06938_1
(住所:東京都中野区中野3丁目35−1近辺)

      0112_DSC04824_1
大宮駅東口のビル街には、様々な路地が残っている。この大門町2丁目の路地は石畳だし、電光掲示板の赤い光は、路地の建物を照らして不思議な雰囲気をつくっている。

      0112_DSC04819_1

      0112_DSC04825_1
(住所:埼玉県さいたま市大宮区大門町2丁目113−4近辺)

↑このページのトップヘ