夜散歩のススメ

上野タケシがススメめる夜の散歩。

タグ:目黒区

   0325_DSC05833_1
烏森コミュニティ道路という名の階段坂、ここからの景色はいい。谷間にあるのは蛇崩川暗渠。新しい階段なんだけどとても良い感じ。

      0325_DSC05840_1
(住所:東京都目黒区上目黒3丁目38−1近辺)

0111_DSC00696_1
祐天寺駅東口からまっすぐのびる通りと駒沢通りの交差点にある古民家店舗。調べると「美食同源 CAFE KEATS」というお店。古い建具がそのままいい感じに使っているが、パーゴラはあとからつけた感じだ。緑が絡まる風情の街角だ。(住所:東京都目黒区祐天寺2丁目8−12)

      1214_DSC05877_1
中目黒駅周辺の名もなき交差点、とても魅力的にみえる。左側のトタニズム建物がいいのが、交差点向こうのお店の色の表情がいいのか、交差点が光っているのがいいのか。いや、すべていいのか。(住所:東京都目黒区上目黒2丁目7−7近辺)

      1104_DSC01050_1
自由が丘駅の近くにあるよりみち横丁。看板と路地がカワイイ感じだ。この横丁もまるで路地裏みたいな、サービス通路みたいだ。。少し入った曲り路地の敷石、ビルの裏側感がなんかいい感じ。

      1104_DSC01066_1

      1103_DSC01046_1
さらに路地裏で通りぬけできるところがある。しかも駅のガードの脇。街の裏側のような通りに物語がうまれそうな感じにも見える。(住所: 東京都目黒区自由が丘1丁目31近辺)

1101_DSC05847_1
タモリさんの本「TOKYO坂道美学入門」の出てくる、トイレが外付けの小さな居酒屋。ここのY字路もいい。建物小さいスケールがY字路を不思議な感じにさせる。(住所:東京都目黒区上目黒3丁目43−19近辺) 

1015_DSC00732_1
目黒川が浸食して作った台地のY字路と建物。建物前の一本樹木もいいが、下り坂の向うの景色もいい。高低差がある真ん中の通行禁止のポールや、下り坂と上がり坂の接合部のうねりが美しい。(住所:東京都目黒区中目黒3丁目19−8近辺)

1024_DSC07177_1
4層ループ構造で山手トンネルにつながり、まるで要塞のよう。その上の天空公園が有名な大橋ジャンクション。ところがどうしたことか、246号線の上に横断歩道橋が2つ掛かっていて、上からジャンクション部が近く見える、これがなかな素晴らしい。歩道橋だけに、車になった気分で向かって歩るけるのも楽しい。

0509_DSC07152_01
(住所:東京都目黒区大橋2丁目16−25近辺)

↑このページのトップヘ