夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:狛犬

1203_3
墨田区千歳にある江島杉山神社。以前事務所が墨田区緑にあったころに良く通った神社。

   1203_1
狛犬のシルエット写真、雨と紅葉樹木のサポートで美しい写真になった。

   1203_2
この神社、小さな普通の神社だが、池があり、太鼓橋がある。こういった空間のアプローチで気分が変わる効果がある。神社はこうした本殿に行くまでの体験がオモシロイ。

1203_4
さらに右の奥に、江の島の弁天岩窟を模して作った祠あり、見所がある神社だ。(住所:東京都墨田区千歳1丁目8−2)

0806_DSC07424_1
駒込天祖神社から道路にでるところ、でるとそこには子育て地蔵尊がある。その境界に阿吽の狛犬たちがいる。像として神社や寺院の本殿・本堂の正面左右にあることが多いが、ここでは脇の入口の両脇にある。光りの具合もあり、普通の道路や子育て地蔵尊との境界をわけて、かつ入口となしている。(住所:東京都文京区本駒込3丁目40−1近辺)

   0122_DSC08165_01
神社の社殿は北側にあり、南側にむいていることが多い。日暮崖線は東側にあり、写真のように西側の狛犬の後ろからが、崖下の街灯りが背景になり美しい。横からだがある意味、風景的にはこちらが正面。(住所:東京都荒川区西日暮里3丁目4-8)

↑このページのトップヘ