夜散歩のススメ

上野タケシがススメめる夜の散歩。

タグ:渋谷区

   0531_DSC02636_1
立て直しで、解体された渋谷パルコ。その向こうにライズビル、さらに向こうにマークシティ、セルリアンタワー東急がそびえたつ。ライズビルも凄いデザインなんだけど、解体現場のパワーの前ではどこかカワイイ。
。(住所:東京都渋谷区宇田川町13−17近辺)

   0505_DSC00772_1
線路側には提灯がつるしてある、渋谷のんべい横丁。提灯の光も広がり長屋を照らしいい表情をしている。

      0505_DSC00764_1

   0505_DSC00761_1

      0422_DSC00790_1
雨の効果は抜群、路地面がたいへん美しくみえる。水たまりの向うにもう一つの世界があるようだ。白い看板も濡れた効果で、提灯がうつり込み、こちらは透けている感じ見えるから面白い。(住所:東京都渋谷区渋谷1丁目25−10近辺)

0501_DSC00725_1
渋谷道玄坂の百軒店商店街、名曲喫茶ライオン前の路地。建物のエレメントもいいが、百軒点商店街の路地もいい感じに濡れて、渋谷の街灯りを拾っている。(住所:東京都渋谷区道玄坂2丁目19-13近辺)

0415_DSC09357_1
恵比寿2丁目にある立体Y字路。両方の道も大きくは下がっているが、右側が一旦上がって下がり、谷間にみえる。渋谷区では珍しい都心のY字路だ。(住所:東京都渋谷区恵比寿2丁目26−6近辺)

0116_DSC03812_1
代々木駅から千駄ヶ谷駅方面に抜ける道にあるガード下、青山街道架道橋。なんで青山(大山)街道の名前が? どうもここは千駄ヶ谷村高台の田舎道で関係なく、名前は山手線七不思議のひとつのようだ。ここは鋭角に架道橋と道路が交差する。緑のガードとささえる擁壁の単純構成ながら、どこか惹かれる。Y字路も含めてカッコいい。

   0116_DSC03809_1
(住所:東京都渋谷区代々木1丁目32-1近辺)

0115_DSC03835_1
原宿駅の竹下口前は、谷になっている。明治神宮の池から流れている川跡、暗渠だ。北側からみえる谷間は、周囲のビル、駅舎、杜を含めていい景色だ。(住所:東京都渋谷区神宮前1丁目19−14近辺)

0110_DSC04907_01
いつも見ているのに、いつもと違う景色に見えたコープオリンピア。夕焼け夜空が綺麗だったからか、ギザギザ窓からの灯りが美しいかったからか。(住所:東京都渋谷区神宮前6-35-3)

0103_DSC04859_1
普段の参拝は、日の出から日の入りまでの明治神宮。この時期、初詣がらみで夜の姿が見れる。守衛さんに何時までと聞くと一旦18時にしめて・・・と。どうやら様子見ながらと言う感じだ。
写真は誰もいない回廊とわずかに光る樹木が美しい。毎年見るポイントが変わってゆく。

      0103_DSC04865_1
(住所:東京都渋谷区代々木神園町1-1)

   1224_DSC03913_1
新しいカットを見つけた、渋谷のんべい横丁。少し高い目線で看板と路地を対比したカット。のんべい横丁が少し違ってみえる、少し高級な通りになった感じだ。

DSC03919_01
のんべい横丁の裏側の並び。その手前にある渋谷川暗渠の駐輪場、向こう側にはビル群が建つ。この3層の並び、世界がまったく違う感じがいい。(住所:東京都渋谷区渋谷1丁目25−10近辺)

1223_DSC03796_1
新しくなった新宿駅南口、改札は甲州街道側と代々木駅側にあり、こちらは代々木駅側の改札、その前のデッキ広場がみえるところ。周囲はビルに囲まれる新宿駅、サザンクロスのデッキ通路からだと遠景がみえて、都市の門としての姿、ゲートみたいに建っていた。(住所:東京都渋谷区代々木2丁目2 -1近辺)

   1211_DSC03366_1
宇田川町の宇田川暗渠には飲食店が連なる。なかなか元気な店が多く、暗渠街並みいいところ。そこにあったお店の丸提灯のデザインが変わって、さらにいい雰囲気の道になった。 (住所:東京都渋谷区宇田川町37-14近辺)

   1209_DSC03344_1
代々木公園の青の洞窟、鴛海 さんのFBみて近くだと気づき、買い物後に通る。青の洞窟というよりも、下にひかれたシートに光が反射して河みたいにみえる。不思議な雰囲気で面白い。

   1209_DSC03333_1
(住所:東京都渋谷区代々木神園町2-1近辺)
【実施エリア】渋谷公園通りから代々木公園ケヤキ並木まで約750m
【点灯時間】 17:00~23:00
【点灯期間】 2016年11月22日(火)〜2017年1月9日(月・祝)

      1205_DSC03319_1
鳩森八幡神社の富士塚、黄色い銀杏バックに黄色くなっていた。その手前の看板も黄色がバック。実によくあっている。(住所: 東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目1−24 近辺)

  1125_DSC02836_1
雪の降った昨日、いつも見慣れた風景が違って見えた。さすが空気が綺麗だからかと思ったら違った。神宮橋の先が工事中だった。この工事灯りで明治神宮の杜の木が美しくライトアップされてた。街灯もすべてかくしてすべての光が間接的な位置で撮ってみる。空の美しさもあり、神宮橋の写真では今年ベストかもしれないな。(住所:東京都渋谷区神宮前6丁目 神宮橋近辺)

   1108_DSC02180_1
雨の日は、夜散歩写真の特売日だ。路面が美しくなる。本当は明治神宮入口の樹木の紅葉を撮りにいったのだが、振り返った神宮橋越しのコープオリンピアが美しく飛び込んできた。盛り上がった橋の床が雨に濡れて、反射が美しい。(住所:東京都渋谷区神宮前6-35-3近辺)

1031_DSC00872_1
渋谷の桜ヶ丘の地形は面白い、崖と坂、さらに建物がいい感じにマッチすると、いい街並みになる。夜限定ではあるが黄色い建物セットで、少しヨーロッパのような雰囲気をみせる。(住所:東京都渋谷区桜丘町15−3近辺)

   1014_DSC00869_1
桜丘町の段差の崖に建つこの建物、地図上は「ジュネス順心」という名前。下の道から何時も見上げていたが、斜め横の駐車場からだと全景が写る。こんな感じだった。何の部屋かわからないが、丸窓が特徴的だ。(住所:東京都渋谷区桜丘町8−4近辺)

0918_DSC09614_1
もはや観光名所、いつ行っても外国人が写真を撮っている原宿竹下口の駅前入口。撮っている人もいれてさらに撮ってみた。

   0918_DSC09612_1
(住所:東京都渋谷区神宮前1丁目17−1近辺)

      0905_DSC00270_1
道路側から眺めるよりも中庭に入り、上を眺めると違ってみえる。意外と広いオープンスペースだ。都心のいいぬけた空間がここにある。

      0905_DSC00277_1
(住所:東京都渋谷区渋谷1丁目3−18)

↑このページのトップヘ