夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:浅草橋駅

0731_DSC04161_1
灯りが暗く、以前と違ってみえた浅草橋ホームのガード下。ところどころ店も梁の色も変わっていた。それでも片持ち梁の連続、そのスケールのデカさは変わらず面白いところ。

   0731_DSC04183_1

0731_DSC04144_1

0731_DSC04175_1
(住所:東京都台東区浅草橋1丁目17−10近辺)

0726_DSC04219_1
JR総武線浅草橋駅、東側横のガード下。周囲は耐震補強工事で入れ替わり、ガード下店舗住居としては、この辺りではおそらく最後エリア。家前の鉢植え植栽で一瞬華やかに。隣のエリアは駅だしな~、今までよく残った感じでもある。

0726_DSC04226_1

0726_DSC04222_1

      0726_DSC04230_1
(住所:東京都台東区柳橋1丁目19-3近辺)

0616_DSC04199_1

0616_DSC04268_1
ホームから道はさんだ先に改札がある浅草橋駅。通路でつなぎ、その通路下から見える連続アーチもいい。反対側ホームには階段で下がり、電車レールを潜る構成もどこか面白い。

0616_DSC04260_1

0616_DSC04233_1

0616_DSC04236_1

0616_DSC04265_1
(住所:東京都台東区浅草橋1丁目18-11近辺)

   0630‗DSC02198_1
総武線の浅草橋駅階段のガード下。構造体の力強さもあるが、駅ホームが重たい感じ。片持ちもあるが、頭が重い感じのプロポーションはあまり見かけないバランス。

   0630‗DSC02175_1
(住所:東京都台東区浅草橋1丁目16、17近辺)

0627_DSC02176_1
利用している人は見慣れているだろうが、浅草橋駅ガード下、オーバーハング梁の夜の姿はどこの国かという感じの風景だ。それぞれの色の違いもあるが、夜の光の具合で色とりどり無国籍風景が広がる。

      0627_DSC02185_1

0627_DSC02173_1
(住所:東京都台東区浅草橋1丁目16、17近辺)

   0718_DSC08990_1
JR浅草橋駅から秋葉原駅の高架橋のエリアは面白い。特にアーチ型の下が不思議なスケールの建物になる。ここは秋葉原駅近くで、何の建物かわからないが、窓のデザインが綺麗。全体の形が面白いからこれだけで存在感がある。とても日本に見えない、なんともいえないエリアだ。(住所:東京都千代田区神田佐久間町2丁目エリア)

↑このページのトップヘ