夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:流れ

0918_DSC04233_1
蛇行する善福寺川、橋近くの高低差もあって手摺の曲面が強くなる。白い手摺の動きが川の蛇行を表し、流れも表す。

      0918_DSC04231_1

      0918_DSC04232_1
(住所:東京都杉並区善福寺2丁目32−21近辺)

1217_DSC06727_1

1217_DSC06680_1
あまり見たことがないタイプだと思っていたら、2019年12月1日開通の小松川ジャンクション。単純な十字交差でもあとから増設合流なので片側が妙に高い。複数の緩やかなスロープの塊が、船のような線の流れに見える。

1217_DSC06664_1

1217_DSC06743_1
(住所:東京都江戸川区西小松川町16−2近辺)

0501_DSC00879_1
川の手通りの高架からの風景。東武伊勢崎線の堀切駅のホーム、その先見える2段の首都高速6号向島線。鉄道と高速と川の動きが流れている。(住所:東京都足立区柳原1丁目36−8近辺)

1020_DSC01215_1
小平駅の北側、駅に路地で面しているが、だんだん住宅街に変わるエリア。Y字路の建物から左に建物がカクカクだが流れている、駅前なので帰る人も流れY字路。(住所:東京都小平市美園町2丁目2 -22近辺)

  0120_DSC03090_1
新宿の京王プラザホテル四号街路空間の雑木の庭は、深谷光軌のランドスケープのデザイン。その下の地下通路にある床面のデザイン、これがなかなかいい。流れている。こういった柄のデザインって失敗することが多いが、植栽との関係や店との関係の間がとてもいい。右側奥にある滝は深谷光軌さんのよるものだから、ここもそうかなのか。床面のひび割れさえ、デザインにみえてくる。

      0120_DSC03081_1
(住所:東京都新宿区西新宿2丁目2−1)

↑このページのトップヘ