夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:池泉庭園

0416_DSC09465_1
参道、アプローチではピカイチの面白さの亀戸天神。分断された池を太鼓橋、平橋で繋ぐ、真ん中のアプローチ。藤棚用のパーゴラで見えづらくなっているが、池に映る世界、太鼓橋の反射など美しい。

0416_DSC09455_1

0416_DSC09456_1

0416_DSC09462_1

0416_DSC09482_1

0416_DSC09485_1
(住所:東京都江東区亀戸3丁目6-4近辺)

1201_DSC03619_1
以前は前の道路を通った時には気がつかず、ブログで知って再訪。社殿ウラガワにまわるとさらにビックリ、思っていたよりもでかい。見事の湧水地跡の窪地、石垣で囲まれている。降りる階段もついている。1960年代初頭までは水が湧き出していたみたいだ。その先の水路跡もあた。小さな地形だけど、池泉庭園の形態にもみえてオモシロイ。

1201_DSC03636_1

      1201_DSC03637_1

1201_DSC03622_1

      1201_DSC03621_1
(住所:東京都狛江市東和泉1丁目26-1近辺)

0228_DSC09009_1
原宿にある東郷神社、併設する東郷記念館にある池泉庭園。水辺を渡る橋がいいが、夜撮る時には何時も正面はどこか悩んでいた。建物からは側面方向になるが、ここからの眺め、正面右にライトアップされたしめ縄ありの滝組みがあり、左側の渡り橋 が伸びる感じがいい。一つの正面になる。今の時期は左手前に梅が咲き、あと一ヵ月くらいで右手前の桜が咲く。

0228_DSC09017_1
(住所:東京都渋谷区神宮前1丁目5-3近辺)

0327_DSC01900_01
池の中を渡ってゆくアプローチの亀戸天神社。昔は橋や道も少し狭くて、池を渡ってゆく感じがもう少しあったような。今は橋もしっかり太く、藤棚もいっぱいで、なんだか池を感じられなくなっている。しかし夜に橋の上からみる世界はどうだろう、水面が光ってみえるのもあるが、それより巨大な池が周辺のビルの隙間で表現できている。こういった感じもなかなか良い。(住所:東京都江東区亀戸3丁目6−1)

↑このページのトップヘ