夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:様式

     0919_DSC04784_1
水元公園の閘門橋、行ってみてビックリ、見たイメージと違う。これまで閘門は幾つかみたが、橋の真ん中に上下流方向に船の帆先のようなデザイン。これが凄い、さらにその帆先に謎のオブジェ。ほとんど写真に出ないのは、近接の橋が近すぎていいカットにならないからか。

   0919_DSC04739_1

      0919_DSC04764_1

   0919_DSC04766_1
(住所:東京都葛飾区西水元6丁目23近辺)

0530_DSC01167_1
文字が外されて何という銀行かわからない、しかしカタチで銀行とわかる、もしくは郵便局かな。壁からふけた柱と屋根部分の梁が、強固にまもっている感じ。それよりも下がった2階床梁部分には装飾パネルデザイン。

0530_DSC01166_1
(住所:東京都北区田端新町3丁目21-2近辺)

0102_DSC02529_1
自分の育った所沢の街を改めてみるとビックリすることが多い。この東川に架かる旭橋は高校生時の通学路だったりする。よく見るとこれがとてもいいデザインだ。斜めにかかる橋で、道路に斜め部分ができて、進入禁止マークとの取り合いが不思議ないバランスになった。

  0102_DSC02534_1

昭和5年(1930年)に新しくなった橋で、赤御影石親柱の上部には、かつてブロンズ製で唐草模様をあしらった六角形の電灯が設置されていたが、戦時中の金属供出で失われ、現在は台座だけがある。また欄干はリズミカルな白タイル貼りの連続アーチとしっかりデザインされている。
(住所:埼玉県所沢市御幸町9−7近辺)

↑このページのトップヘ