夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:桜

0411_DSC00666_1
西小山駅を北上したところにある立会川緑道。真ん中が道路から盛り上っていて八重桜が近い。街の光、信号の光、車の光をひろって不思議な球体たちに。

0411_DSC00663_1
(住所:東京都目黒区原町2丁目1−1近辺)

      DSC09727_1
岡本民家園前の六郷用水にあるサクラ。2本がもう満開で散り始めてた。寒桜系にも見えないが早すぎる。少し寒い空気がうつるサクラもいいもんだ。(住所:東京都世田谷区岡本2丁目19−1近辺)

      0405_DSC01846_1
全体の8割と言われるソメイヨシノは散ってしまったが、まだまだいろんな桜がところどころ咲いている。しだれ桜は形状で樹種名はいろいろだが落合川の川べり道に咲くしだれ桜、個人モノのようだが、光のあたり具合にもよって蒔絵のように飛んでいる感じの写真になった。(住所:東京都東久留米市本町1丁目18近辺)

      0405_DSC01828_1

0405_DSC01853_1
夜の落合川のほどよい大きさの雰囲気はいい。水の流れ、川べりの緑と。

      0327_DSC01659_1
なんでこんなに大勢な人が目黒川のサクラを見にいくのか疑問だった。撤回、いや素晴らしい。名勝になっていました、そしてとても人が多い。その人影と橋がサクラをバックに輝いていた。(住所:東京都目黒区中目黒2丁目9−13近辺)

      0405_DSC09640_1
子供のころの昔はドブ川とバカにしていた東川、こんなに桜が綺麗だったとはビックリ。橋からみると近景から中景、遠景へ、渦巻きみたいに凄いサクラ。(住所:埼玉県所沢市西新井町5−18近辺)

      0405_DSC09684_1
水路にうつるサクラ、実のサクラよりも美しい。(住所:埼玉県所沢市西新井町5-18近辺)

      0405_DSC09674_1
水路にうつるサクラ、周囲の色々も美しい。(住所:埼玉県所沢市西新井町10-11近辺)

   0324_DSC09019_1
隅田川の吾妻橋から桜橋までほぼ1kmの桜並木、桜なんか咲いてなくても水面にサクラが。提灯の桜色が水面の波効果なのか、綺麗だった。もう咲いている雰囲気をかもちだしていた。(住所:東京都台東区今戸1丁目1−10近辺)

0627_DSC08981_1
江東区水路脇(大横川)を散歩ていると、いがいとこの倉庫の三角屋根の連続風景が美しくみえる。倉庫の素材がみえるか昼間だとこんなに綺麗に見えないのだろうなと思いつつ。

0627_DSC08984_1
(住所:東京都江東区越中島1丁目1−1 近辺)

     0317_DSC07134_1
「ひばりが丘パークヒルズ」へ建て替えが進んでいる「ひばりが丘団地」。緩やかな緑の中のたぶん桜。すみません、暗くて正確には何の花かわからない。それでもわずかな光を拾って、美しく団地と融合している。(住所:東京都東久留米市ひばりが丘団地6−7近辺)

   0226_DSC05537_1
桜だけど、とても寒そうな桜の名前「大寒桜」。上野公園の南側入口の脇に2本咲いていた。確か二瓶さんが昼間の写真をあげていたが、夜は夜でビルとのセットで美しい。(住所:東京都台東区上野公園1−65 近辺)

   0412_DSC02181_1
一週間前にいった、埼玉県の飯能駅周辺の写真。駅に接することもあるか再開発でぐるっと駐車場に囲まれ、一つだけ残っている民家とサクラ。その孤高にたつ姿があまりにも美しかった。ただし住民の人は誰も見向きもしない、たぶん見慣れているか、普通なんだろうな。(住所:埼玉県飯能市仲町10−11)

     0404_DSC01793_1
なんせ霊園の夜だから騒がしい人もいなくて、静かで美しい。街灯の位置によりこのような綺麗な夜桜になる。お墓も花見ををしている感じだ(笑)。おススメの場所である。(住所: 東京都港区南青山2丁目32−2近辺)

   0406_DSC02239_1
東京よりも少し寒い埼玉県飯能市では、桜は今満開である。誰もいない飯能河原のウッドデッキ、前にある入間川が真っ暗で逆に夜空が明るく見える。そんなライトアップされていない、普通の街灯の光りを拾って、桜はこれまた幽玄な世界をつくりだす。(住所:埼玉県飯能市久下466近辺)

↑このページのトップヘ