夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:東武伊勢崎線

DSC08501_1
耐震補強中の東武伊勢崎線のガード。源森橋横には幾つか古いのが残っている。ガードの鉄骨トラスアーチの支柱もカッコいいが、その先の古い壁の表情がいい。コンクリ壁が鉄骨のさびで化粧されている。

DSC08470_1

DSC08468_1

DSC08472_1

DSC08506_1
(住所:東京都墨田区向島1丁目2-13近辺)

0506_DSC00859_1
東武伊勢崎線の牛田駅、駅ホームの低いガード下。この辺りは低地平坦なのだけれども、川の土手、鉄道土手が境界をつくる。背の低いガードを潜ると世界は広がる。(住所:東京都足立区柳原1丁目35−7近辺)

0621_DSC04136_1

北千住駅の南側にいったところ、東武伊勢崎線の低い「せぬしガード」。北千住駅の南側にいったところ、東武伊勢崎線の低いガード。確かに低く頭をさげて通る感じだ。低く光が綺麗に通らないため、エリア別で光っている。両入口も少し離れたところからスポットライトなので、劇的な雰囲気となっている。

0621_DSC04151_1

0621_DSC04167_1

0621_DSC04145_1

0621_DSC04172_1
(住所:東京都足立区千住東1丁目24-7近辺)

↑このページのトップヘ