夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:曲がる階段

   0210_DSC08760_01

   0210_DSC08777_1
大塚6丁目、水窪川暗渠脇にある2段階の階段。下は緩やかな勾配の階段、上にくの字に曲がる階段。一番下の不思議な角度の階段、周辺の建物の関係、上からの景色もいい。

      0210_DSC08770_1

      0210_DSC08763_1

      0210_DSC08767_1

      DSC08757_1
(住所:東京都文京区大塚6丁目15−18近辺)

      DSC06490_1
徳丸1丁目35の小さなスリバチ状の窪地に向かう階段。長く緩やかな曲がり、横の公園の緑で、一番高いところよりも、中間の高さの景色のほうがいい。真ん中手摺が階段の特徴を表し、曲がっていき、ずっと続くようにみえる。

      DSC06489_1

      DSC06495_1
(住所:東京都板橋区徳丸1丁目36-3近辺)

      0122_DSC06393_1
徳丸1丁目30の谷間窪地に降りる階段。緩やかなにくの字に曲がる。その先の谷間窪地はビルで埋まっているが、対岸にも階段がみえる。上がり口の両側にある、隅切り建物の建ち構えもいい。

0122_DSC06383_1

      0122_DSC06387_1

      0122_DSC06381_1
(住所:東京都板橋区徳丸1丁目31−12近辺)

      1113_DSC05778_1
坂道から分かれる裏道にある曲がる階段。裏道的生活感がある通り、この階段のところで緑でクビレて、少し曲がる。大きな木と植栽を潜り世界が変わる。

      1113_DSC05775_1

      1113_DSC05776_1
(住所:東京都渋谷区上原2丁目8−18近辺)

      0814_DSC00844_1
道路やビルでなかなか樹木谷が見えずらいが、このくの字の階段、わりとあるタイプではあるが、いい階段だ。階段脇の排水溝の存在が階段を浮きだたしている、そこがいい。(住所:東京都港区高輪1丁目25−8近辺)

↑このページのトップヘ