夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:曲がり階段

     DSC08673_1
下からと上から見る印象がこれほど変わる階段も珍しい。くの字に曲がる階段が、擁壁の斜めで不思議なくびれ、ねじれを生んでいる。上からは擁壁塀に隠された部分が上に広がっている。時期的変化がのこる、他にない珍しいタイプ。

      DSC08688_1

   DSC08659_1

     DSC08673_1
(住所:東京都豊島区雑司が谷1丁目52−1近辺)

      0128_DSC08766_1
ずっと上からの景色のほうがいいと思っていた七丁目坂の階段。そんなことなかった、下からの見上げ、それも途中から見上げる擁壁と斜め踊り場が美しい。斜め踊り場は隣家車庫への傾斜、ツギハギでバラつきのある階段も動きがあっていい。古い坂で名前は、旧・音羽七丁目と八丁目の間の坂で七丁目坂と。

      0128_DSC08772_1

      0128_DSC08775_1

      0128_DSC08754_1

      0128_DSC08762_1
(住所:東京都文京区関口3丁目3−9近辺)

     0531_DSC01300_1
人込みを避けての夜散歩。三田用水跡の高い所から下がる階段。隣接の家と一緒に新しくなったが、鋭角に絡む。踊り場から左の家にもアプローチでくの字に曲がる。幅広で豪快な鋭角曲がり階段。

0531_DSC01287_1

   0531_DSC01285_1
(住所:東京都目黒区青葉台2丁目6−7近辺)

      0408_DSC06457_1
弦巻川暗渠の近くにある段差にあった階段。くびれたような階段だ。ウエストがしまって、曲がっている。擁壁の斜め壁もあって、さらに不思議な形態にみえてカッコイイ。

      0408_DSC06476_1

0408_DSC06459_1
上からみると平面的にも、断面方向的にもくびれていた。どういった経緯でこうなったのか、珍しい形となっている。

      0213_DSC08607_1
(住所:東京都豊島区雑司が谷1丁目52−1近辺)

   1224_DSC01253_1
小石川と白山のほうから来る川の合流地点、岬状の地形に、白山閣が建っている。ココはさすがに入れない。緑が多い敷地を周辺からみて地形を感じるしかない。その周辺に面白い所を見つけた。階段の流れで小さな岬状の地形だ。
駐車場が浮いていていい感じの構築物になっている。白山閣の緑をバックに、階段とセットでいい感じだ。(住所:東京都文京区白山2丁目24−7近辺)

↑このページのトップヘ