夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:日野台地

0201_DSC07037_1
日野台地を削るJRの中央線日野駅のホーム。右に行くとそのまま台地を削るところ。台地斜面に緑地が残っていてその隙間にホームの明かり、その向こう遠景に繋がる街灯りがみえる。

   0201_日野駅_1
(住所:東京都日野市大坂上1丁目25−1近辺)

0119_DSC06710_1
多摩丘陵のおくやま公園の近く、丘陵斜面が右に対岸は日野台地と段丘。手前の浅川は影としか見えない。対岸の日野台地上にはビルや工場が立ち並び、際立っている。

0119_DSC06702_1

0119_DSC06701_1

0119_DSC06708_1
(住所:東京都日野市平山2丁目40−6近辺)

0117_DSC06962_1
日野台地を削る三又通り。削られた三つのエリアが独立した感じで、通る甲州街道に三小通りが絡む。赤く色が違う路面もあり、どこか魅力的な交差点。(住所:東京都日野市日野台1丁目1−1近辺)

DSC07057_01
日野台地東側、凄い擁壁の百段階段。高低差約21mで綺麗な真っ平な台地、斜面は緑地が多く、降りるのは大きな坂と所々の階段。最上部からだと緑がかぶさり、遠景が少し見えない。下がった所だと左右の擁壁と上部の緑で逆三角形状に囲まれた感じ。
DSC07064_1

DSC07048_1

百段階段_1
(住所:東京都日野市神明4丁目12-1近辺)

DSC06948_1
日野台地の段差から見る都営日野新町一丁目アパート。日野台地の段差斜面は緑地帯になっていて、木々の間から覗くと低地の街が広がっている。(住所:東京都日野市大坂上1丁目21−2近辺)

DSC06995_1
日野台地の道路切通しのエリアにある向い合う階段。対岸から見ると緑の斜面で緩やかに曲がりに向かいあう。階段から見える交差点もいい。面白いタイプの連続階段。

      DSC06971_1

      DSC06966_1

DSC06964_1

      DSC06975_1
(住所:東京都日野市大坂上2丁目16−15近辺)

1229_DSC07012_1
日野台地上からみる中央高速が美しかった。日野台地の湾曲した凹み部分、間を渡るような高速ガード。その先に広がる河川低地の街並みも美しい。

1229_日野台地01_1
(住所:東京都日野市大坂上2丁目19−13近辺)

↑このページのトップヘ