夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:新小岩

      0109_DSC06881_1
看板はあるが寂れている、L字のスバル飲食街。ぽつぽつ店舗もぬけて空き地があり、建物のヨコガオも凄い。脇路地も通りなのか駐輪置き場なのわからないが、凄い雰囲気を保っている。

   0109_DSC06874_1
(住所:東京都葛飾区新小岩2丁目7−12近辺)

      0106_DSC06890_1
新小岩駅南口の北東方向にあるアーケード、新小岩商工会。何時できたのか、ほとんどビルの間の抜け道に、アーケードをかけたような通り。華美なアーケードよりも駅前にひっそり、そんな感じがいい。

      0106_DSC06896_1

      0106_DSC06894_1
(住所:東京都葛飾区新小岩1丁目46−7近辺)

DSC06829_1
小松川境川親水公園、江戸川区の数ある親水公園の中でも長いだけじゃなく、水路護岸の美しさは散歩だけでも楽しい。なかでも遊具、オブジェが凄い。水路にはいる滑り台、木製の船、岩の塊のような噴水と。これだけのものはあまりない。それぞれ昔の状態を残している橋もなかなか面白い。

DSC06808_1

 
  DSC06816_1

1230_DSC06763_1

1230_DSC06859_1
(住所:東京都江戸川区中央4丁目11−4 近辺)

DSC06819_1
小松川境川親水公園、江戸川区の数ある親水公園の中でも長いだけじゃなく、水路護岸の美しさは散歩だけでも楽しい。

DSC06753_1

      DSC06824_1

1230_DSC06745_1

      1230_DSC06836_1
(住所:東京都江戸川区松島1丁目37−1近辺)

1207_DSC06866_01
新小岩駅の東方向の街区は、ほぼ45度に街区と道路がズレている。そのエリアの直角のY字路で魅力的な五差路。左右対称にみえてほぼ45度でカドが強調される建物、交差点風景がいい。

1207_DSC06869_1
手前左の建物の角風景もいい。
(住所:東京都葛飾区新小岩2丁目21−6近辺)

      1107_DSC01330_01
アーケード街にはいい横道、横丁がある。新小岩のファミールの横道、横丁商店街。看板、照明の色合い、電線の混み具合、昔の新小岩の匂いが少しする。

1107_DSC01323_1
(住所:東京都葛飾区新小岩1丁目32−8近辺)

1101_DSC01306_1
以前昼間通った時は気にならなかったスバル飲食街。通りの看板はあるものの、思い切り路地裏的な雰囲気になっていた。幾つかの店はやっていたが、ヌケもあり、夜はその寂しさもふくめていい路地風景になっている。街路側のほうの並びもいい。

1101_DSC01307_1

1101_DSC01282_1

1101_DSC01281_1

      1101_DSC01274_1

1101_DSC01294_1
(住所:東京都葛飾区新小岩2丁目7−11近辺)

1031_DSC01417_1
新小岩駅前からのびるアーケード街「ルミエール」、今はきれいなアーケードだが、アーケードの横穴、横道に続くところがオモシロイ。ここは上部は穴をふさぐために左右から空中ドッキングしたような増設部分。下のテントはまさに左右から攻めて間の隙間を塞いで雨樋までついている。ここもある意味空中ドッキングだ。

1031_DSC01424_1

1031_DSC01430_1

1031_DSC01408_1

1031_DSC01447_1
(住所:東京都葛飾区新小岩1丁目51−3近辺)

      1026_DSC01313_1
新小岩のルミエールアーケード脇にはオモシロイ路地がある。通用路みたいな路地、建物入口からはみ出る白い看板はいい。光るわけでもなく、白い薄平板に文字、逆にきいている。大きすぎるバランスも興味深い。

      1026_DSC01312_1

      1026_DSC01316_1

   1026_DSC01318_1
(住所:東京都葛飾区新小岩1丁目50−6近辺)

↑このページのトップヘ