夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:新宿2丁目

0913_DSC09466_1
東京都主導の区画整理と再生化で二丁目も一般人の街になりつつある新宿二丁目。オモシロイ名残がここ新千鳥街。50年以上前の区画整理で千鳥街()の一部が移動してきたところ。立替えられたかもしれないが、中路地と外側の設え、そして周辺に少し名残がある。

0913_DSC08079_1
(住所:東京都新宿区新宿2丁目18-10近辺)

0811_DSC08032_1
新宿2丁目のビルは、看板が多く華やかながら、閉鎖的で店の中の雰囲気がわかるところが少ない。街的魅力的には少しさびしい感もある。ここ成覚寺隣のL字路に面するコーナービルの1階入り口、アーチ型で漏れる光の魅力もあって、まるで口を開けたような感じにも見える。(住所:東京都新宿区新宿2丁目14−16近辺)

0810_DSC08045_1
新宿二丁目界隈に人が大勢いる。外国人観光客も多い感じがする。ゲイバーが多いエリアだが建物もオモシロイ。この連続アーチファサードの建物、看板が多く、各店舗の電飾あり、雑居ビル感満載。(住所:東京都新宿区新宿2丁目15-10近辺)

      0130_0305_1
あまり知らない新宿2丁目をぷらっと歩く。20年前はもっと男の人の視線が違っていた感じを受けたが・・・。時間帯のせいだけか。調べると「都主導の区画整理と再生化で2丁目も一般人の街になりつつある」と書かれてもいる。

      0130_0305_2
それでもこのビルの中通りは面白い。おそらくはゲイバー通りといったことろこか。
 

      0130_0305_3
もう少し踏み込まないとわからない街だな。新宿二丁目一帯はもともと赤線地帯、江戸の内藤新宿の中心はむしろこのあたり、新千鳥街にはその名残がある。(住所:東京都新宿区新宿2丁目18エリア)

↑このページのトップヘ