夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:新宿ゴールデン街

   1013_DSC03619_1
新宿ゴールデン街の通り、それこそ街からすれば横丁みたいなものだ。ところがそこにさらに数本の横丁が存在する。完全に裏道、通用口道みたいだが。それでも二階に収納床がが斜めで、左右が繋がり、舟底天井みたいになっていてカッコいい。さらに横丁の先の店がいい感じの灯りでさらにカッコいい。

   1013_DSC03621_1
(住所:東京都新宿区歌舞伎町1丁目1−10近辺)

0717_DSC09600_01
昔はG1通りとG2通りのみがゴールデン街で、花園一番街より北側の店舗は新宿三光商店街振興組合。それが区画一帯を総称して新宿ゴールデン街とよぶようになった。ここは高い位置になる駐車上から見た花園一番街の並び。6枚合成で並べてみると、いかにも長屋だった姿があらわれる。

  0720_DSC09595_1
地上の門から通りをみると少し違ってみえる。看板や様々なペインティングや光がとても豊かな通りとなっている。(住所:東京都新宿区歌舞伎町1丁目1−9近辺)

   1111_DSC09507_01
ゴールデン街の南側から3本目の通り「花園一番街」。何度も撮って失敗しているが、月曜日だからか手前は看板に明かりなく、向こう側が光っている。この光の効果か、なんだかとってもいい感じの陰影が出てしまった。影とか黒色にも色々な段階がある、まるで夜の新宿の顔がでているようだ。(住所:東京都新宿区歌舞伎町1丁目1−9近辺)

   0210_01
新宿ゴールデン街は新宿文化の中心といってもいい場所だった。今は随分と変わったとも言えるがそれでも路地や飲み屋などもの凄いパワーを持った街となっている。まずは新しい入口とも言える電軌道跡地の 緑道「四季の道」からのゴールデン街入り口。通路の上にある変わった形の街灯も、この入り口から中に広がっている世界もかいま見れる。

   0210_02
通りもゴールデン街、花園一番街、花園三番街、花園五番街、花園八番街、まねき通りとあり、それぞれが違いながらエリアとして同じ空気をしているところが凄い。

0210_03
建物もなかなか古く、それぞれが手をいれて以外と使いやすいように、植栽なんかもあったりする。

      0210_04
長屋形式だが、その間に通路の横道が存在する。2階は収納などでくっ付いているがオモシロイ通となる。

      0210_05
この通り凄い、是非この横の通りは歩いてほしいところである。(住所:東京都新宿区歌舞伎町1丁目2-6近 辺)

↑このページのトップヘ