夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:所沢市

      0702_DSC02359_1
所沢の古い通りにできた盃横丁。周囲は旧商店街だったところに高層マンションが立ち並び対比するところ。通り真ん中に昔の建物時に鉄骨が片持ち出ていて、その上に船のオブジェと面白い横丁。

      0702_DSC02362_1

0702_DSC02354_1

      0702_DSC02358_1
(住所:埼玉県所沢市御幸町3-9近辺)

   0101_DSC06719_GB_01
謹賀新年、今年もこの「夜散歩のススメ」をよろしくお願いします。
畑や山林に囲まれた牛沼の神明神社。参道の提灯が、畑のトンネルアーチと対話しているようだ(住所:埼玉県所沢市牛沼390-1近辺)

   0101_DSC07057_01
あけましておめでとうございます。今年も仕事、夜散歩のススメ、その他もろもろとよろしくお願いします。写真はさきほど撮った写真を一生懸命加工。どうにか今日中に間に合った。所沢航空公園の池、メタセコイヤ、その先の常緑樹、そして道路と街の灯り。夜の公園ながら何層にも写真に収めらている。(住所:埼玉県所沢市東新井町256-1近辺)

   1201_DSC04989_1
イルミ合戦が始まりそうな12月、その1日前の11月最後の日、航空公園の光の紅葉。公園の街灯の位置により木々の紅葉が違って見える。こんなに幽玄な写真になってしまった。イベントに頼らなくても日常には異界が存在する。(住所:埼玉県所沢市並木1丁目13近辺)

0731_DSC07912_1
車はあまり通っていない、ここに歩道橋が必要か?と思ったら、幼稚園と関連施設を繋げている歩道橋みたいだ。歩道橋が門フレームとなり、その先に見える幼稚園の光具合がとても美しく見えた。(住所:埼玉県所沢市下安松487近郊)

      0405_DSC09640_1
子供のころの昔はドブ川とバカにしていた東川、こんなに桜が綺麗だったとはビックリ。橋からみると近景から中景、遠景へ、渦巻きみたいに凄いサクラ。(住所:埼玉県所沢市西新井町5−18近辺)

      0405_DSC09684_1
水路にうつるサクラ、実のサクラよりも美しい。(住所:埼玉県所沢市西新井町5-18近辺)

      0405_DSC09674_1
水路にうつるサクラ、周囲の色々も美しい。(住所:埼玉県所沢市西新井町10-11近辺)

0109_DSC04758_1
所沢の旧商店街、かなやま通りにある武蔵野銀行所沢支店。一番上横ライン以外はアルミの縦格子の昔の銀行らしいスタイル。カッコいいのはその手前のアーケード屋根。ここだけ違う形が残されているが、力学、応力図ラインでできた屋根がカッコいい。(住所:埼玉県所沢市金山町12−13近辺)

   0108_DSC04773_01
高度成長期にできた通りアーケードの屋根、所沢のかなやま通り。周囲は変わり残されたところは今となっては骨董品みたいな屋根だ。屋根天井のカタチもオモシロイし、古びた金属バリバリがむしろいい。

      0108_DSC04765_1
(住所:埼玉県所沢市金山町13−13近辺)

0104_DSC04749_1
所沢の神明神社、初詣対策で色々な仮設テントがある。人がいないく椅子もかたずけられ、机も寄せられたテント。まるで照明のように光っていた。(住所:埼玉県所沢市宮本町1丁目2−6近辺)

      0613_DSC02590_1
子供のころはこの横の文化会館によくいったが、市役所にはそもそも用事がなかった。今は別機能の建物だが、その時代の雰囲気の市役所雰囲気を残す。夜はまたいい感じにみえる(住所:埼玉県所沢市宮本町1丁目1−2 )

0114_DSC04666_1


0101_DSC02365_1

2015年未年賀正、今年もよろしくお願いします。今年はこんな感じでいきたいと思います。

0101_DSC02370_1
写真は、所沢市の旧商店街にある錦糸商「井筒屋」の併用住宅(秋田家)の建物。塀は地盤が悪く傾いているようにみえるが、もともと下がった地形にあわせて作った珍しい塀。(住所:埼玉県所沢市寿町29 -7近辺)


正面はこちらを。

夜散歩のススメ302「横に伸びる格子戸、旧井筒屋(秋田家)」

1209_3186_1
実家のある所沢、11時ごろ人が全くいない旧商店街を歩いてみる。寂れてはいるが、これが実にいい感じの店舗がポツポツある。この辺りは川越の蔵造りの影響もあるところ。されに朽ちている商店街の屋根、雑なデザインもなんともいえない。(住所:埼玉県所沢市金山町17−1)

↑このページのトップヘ