夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:恵比寿

      0418_DSC06703_1
わずかな
小さな三角形の土地にアプローチ庭園を造っている恵比寿くろいわ。門のフレーム越し、その先の路地と奥行がある路地庭園にしか見えない。横から見るとその狭さにびっくりする。

      0418_DSC06700_1
(住所:東京都渋谷区恵比寿4−11−12近辺)

      0409_DSC06685_1
恵比寿3丁目にある、階段のある路地風景。7段の階段で生まれる段差風景は、これほど効果あるのかという感じ。色々な要素が詰まっている世界でもあるところ。

      0409_DSC06693_1

      0409_DSC06689_1
(住所:東京都渋谷区恵比寿3丁目24−4近辺)

      0415_DSC06696_1
恵比寿3丁目にある暗渠の谷に向って、わずかに下がってゆく路地。微妙な傾斜だが、反対側が良く見える。そして左に上がってゆく個人邸の階段、建物の立ち姿に植栽路地が美しい町並みをつくる路地だ。(住所:東京都渋谷区恵比寿3丁目25−6近辺)

   0127_DSC06723_1
恵比寿4丁目の加計塚V字坂はいい。近くに欠けた塚があったので、このあたりの地名「加計塚」から命名してみた。車通れない細道のV字坂だが、上からその崖をみる。V字坂の細路地、面する建物姿もいい。

   DSC06739_1
途中から仰ぎ見る、V字の真ん中の擁壁、向こうの擁壁と建物の立ち姿もカッコいい。

DSC06733_1
V字路、Y字路としても、この坂はとてもいい。

DSC06734_1
(住所: 東京都渋谷区恵比寿4丁目7−8近辺)

0415_DSC09357_1
恵比寿2丁目にある立体Y字路。両方の道も大きくは下がっているが、右側が一旦上がって下がり、谷間にみえる。渋谷区では珍しい都心のY字路だ。(住所:東京都渋谷区恵比寿2丁目26−6近辺)

   0730_DSC00194_1
29・30日と、恵比寿駅前盆踊りをやっていた。駅前ロータリーの真ん中に高い櫓だ、周囲のビルに囲まれて実に都市的スケールな盆踊りだった。(住所:東京都渋谷区恵比寿南1丁目5−2 近辺)

   0512_DSC06220_1
古民家バー「きえら」がある白金北里通り。東京で民家をうまく利用している通りは珍しい。駅から少し離れているバス通りでもあって散歩に最適な通りでもある。(住所:東京都渋谷区恵比寿2丁目39−4近辺)

   0513_DSC06226_1
少し行ったところにある、持ち送り屋根や腰壁模様が素敵な「韓国家庭料理 はな」。(住所:東京都港区白金6-1-3)

   0804_DSC00791_1
かつての「山下ショッピングセンター」をリノベーションした「恵比寿横丁」。存在だけ知っていてが・・・、行ってみてビックリ、通路の使い方が面白い。通路にお店の椅子机がはみ出ていて、照明、のれん、広告などのしつらえも含めて、町並みのような猥雑さを作っていた。24時近くでこんな感じ、新しい横丁商店街としてはなかなかよい。(住所:東京都渋谷区恵比寿1丁目7−4)

0509_DSC00816_1
恵比寿駅近く、電車からみえる坂と階段。その隙間にある手摺が何とも言えないオブジェにみえる。おそらくは坂の手摺のパーツを駆使して、何とか組み上げたのだろう。どうみても何かを主張しているようにしか見えない。(住所:東京都渋谷区恵比寿4丁目5−21近辺 )

      0227_DSC00833_1
この坂はいい、しかし名無しの坂だ。電車で恵比寿駅から目黒方面へ、ガーデンプレイス前に坂がある、その反対側、山の向こうの坂だ。

 

      0227_DSC00833_2
狭くて車は通れない真っ直ぐでない路地がいい、谷町との関係や景観もいい。さらにV字で折り返すところに崖を上る建物のらせん階段がある。なんだかいろいろな要素が面白いことになっている。


0227_DSC00844
反対側のV字路にたつ建物も塀をふくめてカッコいいことになっている。



   0226_04
螺旋階段を少し登った所からみる。崖や坂、建物の構成がわかり安いポイントだ。(住所:東京都渋谷区恵比寿4丁目7−8近辺)



↑このページのトップヘ