夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:平楽

1106_DSC06684_1
南区・平楽の丘の尾根道からみえる蓮池坂の谷間。昔に坂の下にハスの咲く池があっと言われる蓮池坂。その蛇行道が植栽で隠れているが、谷間の地形と蛇行道、その先の景色がとても美しい。

1106_DSC06680_1

1106_DSC06715_1

      1106_DSC06716_1
(住所:神奈川県横浜市南区平楽139近辺)

0916_DSC06710_1
中村川の南側にそそり立つ高低差40m級の平楽の丘にある蛇坂。由来は山道で蛇を多く見かけたことから。現在は住宅が丘にも並びたち、八幡町の谷を囲む。それにしても高低差もあり、住宅斜面地もグッと高く、地形的に面白い景観。

0916_DSC06714_1

0916_DSC06698_1

   0916_DSC06707_1

0916_八幡町の谷01
(住所:神奈川県横浜市南区平楽146−1近辺)

0814_DSC06674_01
横浜の低地から山手を上がった先に見える平楽の斜面地、谷間風景。この辺りの地形は複雑でオモシロイ。高低差が最大で約50m級なのでいろんな景色がある。ここは内側のそれほどの高低差ではないが、斜面地住宅、その向こうに抜ける谷間がみえる。空が赤いのがここの特徴か、海沿いの埠頭、工場などのせいか。少し不気味な空、屋根にテレビアンテナの影がカッコイイ。(住所:神奈川県横浜市南区平楽102近辺)

↑このページのトップヘ