夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:幅広階段

0905_DSC04295_1
大谷口上町の谷間地形は実にほどよいスケール。近年まではバラック住宅もあったが、ちょうど真ん中の谷間のところが公園になって、両側に不思議な階段ができている。手前は幅広いで向こうは鉄骨仮設のような階段。公園でぬけができたことで谷間住宅地がきれいに見れる。

0905_DSC04291_1

   0905_DSC04300_1
(住所:東京都板橋区大谷口上町58−7近辺)

   DSC09526_1
細田監督アニメの「おおかみこどもの雨と雪」のロケ地の階段。グーグル地図にもおおかみこどもの雨と雪「あの階段」と書かれている。幅広で何段階かに分かれて階段。シーンでは重要なシーンらしいが、大きな木が2つ立っていてる。こちらのほうが特徴的な感じもするが・・・。ここは途中から国立市から国分寺市にかわる。

DSC09512_1

      DSC09519_1

DSC09523_1
(住所:東京都国立市北1丁目3 近辺)

1011_DSC08019_1
目黒の淀橋台地側のマンションの間にある幅広階段。幅広で綺麗な階段だが下のほうでくの字に曲り、擁壁もあり立体的にも面白い。上から眺める目黒川の低地、向こうの目黒台地の風景もいい。

1011_DSC08027_1

      1011_DSC08024_1
(住所:東京都目黒区三田2丁目10−55近辺)

0414_DSC09237_1
スリバチ本に出てくる板橋区中台、前野川の谷間風景。このあたりの地形は面白く、2本の川跡谷間が合流して1本になっている、Y字路地形のところ。そこに降りる幅広の階段があり、さらに複雑な地形、五差路
になっている。(住所:東京都板橋区中台1丁目55−1近辺)

0414_DSC09236_1
近くにあるところ、外壁の微妙な光での紫色になり、2つの外階段と重なり美しい。高低差のある谷間、川跡にはこういったオモシロイ風景がある。

↑このページのトップヘ