夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:工場

0218_DSC08331_1
今はアートギャラリーとしても使っているようだが、かつては大横川沿いの倉庫工場。いろいろ増築して工場的な形態と、シンプルな倉庫の形態が混在化している。川越しの風景も影として存在していていい。

0218_DSC08336_1

0218_DSC08319_1

0218_DSC08321_1

0218_DSC08330_1
(住所:東京都墨田区江東橋5丁目10−5近辺)

0102_DSC07877_1
遠藤製餡の工場、増築に増築な並びの三段構え。それぞれのエレメントも面白いのだが、窓ガラスの先の色にプラス周囲のラブホの灯りの反射で豊かな色合い。賑やか色の工場になっている。(住所:東京都東村山市久米川町5丁目36−5近辺)

   1007_DSC04907_01
金町浄水場の何の建物だろうか、江戸川土手から見る姿が美しい。2,3階は吹き抜けなのかどうかもわからないが、ガラス越しの鉄骨や機械の影が幻想的に重なる。

1007_DSC04905_1
(住所:東京都葛飾区葛飾区金町浄水場1-1近辺)

0908_DSC03936_1
もうすぐ無くなるよと聞いたイエスランプの表側のファサード。工場の看板建築で段状タイプ。大きな木で少し隠れ、また門がシンメトリーの面とズレるがなかなかの形態。工場右側に続く工場構成もいい。

0908_DSC03921_1

0908_DSC03938_1
(住所:東京都品川区南大井4丁目6−11近辺)

0501_DSC01053_1
尾久本町通り商店街にあった4本煙突の長屋。端にある韓国料理店東昌園の焼肉の煙のための4本か。全体は、船のような、工場のような姿。1階は店の改築でバラバラだが2階の雨戸のデザインなどしっかりとした長屋でもある。

     0501_DSC01067_1

0501_DSC01064_1

0501_DSC01051_1

0501_DSC01052_1
(住所:東京都荒川区東尾久3丁目24−1近辺)

1221_DSC02695_01
前面道路4メートル程度で、建物の長さ約20メートルだから、1枚の写真には写らす、4枚を伸ばして合成。さすがに右側がぼけているが、つなげてみる。染の工場みたいな会社なので、増築や合体の繰り返して、レリーフのカッコいい建物になっている。この壁に惹かれて合成。(住所:東京都豊島区高田3丁目3−20近辺)

↑このページのトップヘ