夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:富士塚

1208_DSC06632_1
平井浅間神社、旧逆井村の富士塚。周囲を駐車場に囲まれたために、富士塚のカタチ、シルエットが綺麗に見える。旧中川越しのビル灯りで浮かんでいるかのよう。頂上の祠は背後のビル群と不思議な融合。

1208_DSC06620_1

1208_DSC06622_1

1208_DSC06634_1

1208_DSC06626_1
(住所:東京都江戸川区平井3丁目2−2近辺)

DSC01827_1
練馬区には中里の富士塚があるが、それとは違う清瀬市中里にある中里富士塚。暗く見えないのだが登山路はしっかり幅もあり登り安い。上から見る風景は木々が大きく隙間になるが、柳瀬川が削った台地谷間が見えるいい風景。

   DSC01819_1

   DSC01829_01
(住所:東京都清瀬市中里3丁目991-1近辺)

   1027_DSC00885_1
北町浅間神社富士塚の上から眺める。本殿の横にあり、高さは屋根よりは低いが、登れるので上に立つと結構高い。そこから眺める北町の町並みとの対比もいい。

1027_DSC00883_1

   1027_DSC00896_1

   1027_DSC00892_1
(住所:東京都練馬区北町2丁目41 -3近辺)

   DSC10013_01
八坂神社脇にあり、白子川の削った台地の斜面を利用してある「中里の富士塚」。高低差12メートルは、写真よりも高い。登山路も綺麗にジグザグ上がるが、早秋でまだ草がボウボウで見えない。カメラの赤外線を頼りに石を見つけて上るが、降りるのは見えなくて怖い。それでも上から風景は白子川の低地と向うの台地も見えて家灯りの漏れが美しい。

   1011_DSC10009_1

1011_DSC10011_1

      1011_DSC10024_1

   1011_DSC10018_1
(住所:東京都練馬区大泉町1丁目44近辺)

   0803_DSC06543_1
小さな富士塚ながら、照明の光が鳥居手前と向うで色が違い、なかなか不気味な色合いな平井の富士塚。併設の平井諏訪神社の光具合も美しい。

0803_DSC06549_1

0803_DSC06548_1
(住所:東京都江戸川区平井6丁目17-37近辺)

0601_DSC02830_1
東村山の大善院、そのアプローチ空間がオモシロイ。道路挟んだ手前に参道、幾つもの提灯門が連続する。さらに本殿前には左右に富士塚のような岩がたつ。歩いてオモシロイ空間となっている。

0601_DSC02831_1

0601_DSC02836_1

0601_DSC02833_1
(住所:東京都東村山市野口町4丁目16―1近辺)

   0211_DSC06060_1

0211_DSC06117_1
台地に岬に立つ、多摩川浅間神社。参道階段も途中から富士塚のような感じの蛇行道になる。階段上にももう一つの鳥居があるが、上から下を覗いたところに一つの世界観が表れている。

      0211_DSC06122_1
綺麗に整備された上りの参道。真っ直ぐの階段、次から富士塚のような溶岩石に蛇行道。鳥居や石碑、灯籠と要素も増えて美しい。

      0211_DSC06119_1

     0211_DSC06046_1   

     0211_DSC06058_1

(住所:東京都大田区田園調布1丁目55−12)

      1205_DSC03319_1
鳩森八幡神社の富士塚、黄色い銀杏バックに黄色くなっていた。その手前の看板も黄色がバック。実によくあっている。(住所: 東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目1−24 近辺)

0214_DSC04067_1

境内に高層の分譲・賃貸マンションに神社施設とある成子天神社。
残された富士塚はマンションに囲まれて、
ここだけ不思議な雰囲気を漂わせている。


0214_DSC04074_1

夜の富士塚頂上からみえる景色もさすが新宿という風景だ。
とっても不思議な感じの風景が広がるオモシロイところだ。
(住所:東京都新宿区西新宿8丁目14−10)

0212_DSC08628_11
1789年の築造と言われる鳩森神社の富士塚。溶岩は頂上近くのみだが、 写真の真ん中にあるのが冨士浅間社の里宮
があり、右の頂上には奥宮で 富士山を再現している。綺麗に山の形が見れるのが鳩森神社の富士塚、 夜の風景もまたよし。(住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目1-24)

  0808_DSC00547_1
品川神社の富士塚の上からの夜風景が見たく、夜にはじめていってみた。これが思いの他よく、参道階段の途中の登山口の写真を。この斜面をさらに勾配をつけて富士塚は造られている。

0809_DSC00566_1
富士塚からの頂上夜景。誰もいない頂上はとてもいい、風景を独り占めできる。横に走る京急線、縦の道が北馬場参道通り商店街で、旧東海道とぶつかる。確かどこかのテレビで、このエリア育ちの芸能人が好きな場所としてあげていた。

0809_DSC00576_1
参道で階段を上がったところ、富士塚は右側に山。向こうに見える世界が輝いている。

   0809_DSC00593_1
参道階段を下るところ、富士塚は斜面をうまく利用した形だということがよくわかる。(住所:東京都品川区北品川3-7-15)

↑このページのトップヘ