夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:団地

1105_DSC07768_1
西台から環八通り越しにみる斜面に建つ東京都住宅供給公社中台町住宅。5階建て9号棟まである団地。すべて階段室タイプなのに。ペントハウスが4棟はなしで、5棟はあり。違いがわからないが、リズミカルな塔屋風景がいい。

DSC07769_01
(住所:東京都板橋区西台1丁目14−13近辺)

1020_DSC06927_1
長く繋がる1号棟から少し離れたところにある、赤羽北2丁目団地2号棟。メゾネットタイプで廊下が3層ごと、裏側の真ん中の繋ぎ部分もフレームスケールもデカい。奥の1号棟の全体姿もいい。

1020_DSC06942_1

1020_DSC06961_1
(住所:東京都北区赤羽北2丁目15−2近辺)

     DSC06955_1
電車からも見える青いコア、夜は色は見えづらく、むしろ繋ぎ部分がカッコいい。共用部も昔の緩やかをもち、スロープのアールとの姿はいい。

   DSC06937_1

      DSC06938_1

DSC06957_1

     DSC06945_1
(住所:東京都北区赤羽北2丁目15-1近辺)

     0920_DSC02279_1
医療崩壊でお勧めできないので、過去の夜散歩。UR大島七丁目団地、内部のツインコリダー連続の吹き抜けがいい。その構成がそのままでる繋ぎ通路側のデザインは、シャフトのような縦線と横線の構造体。バルコニー面のギザギザだけちがうデザインのようだ。

0920_DSC02295_1

      0920_DSC02275_1

0920_DSC02289_1
(住所:東京都江東区大島7丁目28−1近辺)

DSC05837_1
医療崩壊でお勧めできないので、過去の写真で。
ツィンコリダータイプの大島四丁目団地1号棟。東西面の窓のデザインは同じなんだけ灯りの雰囲気も違う。内側の小さい窓の連続も綺麗。

      DSC05838_1

DSC05835_1

DSC05836_1

      DSC05839_1
(住所:東京都江東区大島4丁目1−1近辺)

0811_DSC06006_1
下末吉台地の先端で独立する丘陵地、綱島台の綱島公園北側階段。低地向こうに日吉本町の丘陵が見える。低地の真ん中に9階建てのUR都市機構コンフォール南日吉の団地と他建物のスカイラインが横に広がる風景。

      0811_DSC06007_1

0811_DSC06004_1

   0811_綱島公園階段と公団_1
(住所:神奈川県横浜市港北区綱島台1-30近辺)

      DSC05856_1

DSC05855_1
UR大島四丁目団地3号棟、中のツィンコリダー型吹き抜けもいい、窓の明かりが美しい。長手面、短手面とそれぞれ開口部や構成が違い、見る方向によって灯り具合も違ってくる。

      DSC05846_1

      DSC05847_1

   DSC05852_1

DSC05845_1
(住所:東京都江東区大島4丁目1−3近辺)

※コロナ禍だけど、これで東京23区はそれぞれ100アップした。少しペースを落として、多摩地区や神奈川のほうにと思っていたが、感染拡大で遠くはいけそうもないですね。今まで撮ったものか、近場で済ます感じ。

      DSC05135_1
閉鎖棟がふえつつある都営東大泉アパート。残った幾つか、階段室と廊下の灯りの漏れが美しい。凹んだ壁が間接で光って、色んな色が浮かび上がる。

DSC05138_1

DSC05134_1
(住所:東京都練馬区東大泉3丁目59−13近辺)

DSC02272_1
ツインコリダー型団地のUR大島七丁目団地、外観のギザギザがカッコいい。夜の漏れる光も美しく、デザインされたバルコニーのギザギザで見る方向で変わる。繋ぎ通路側のデザインもシャフトのような縦線と横線、上部塔屋のデザインもいい。

      DSC02273_1

DSC02268_1

DSC02297_1

DSC02292_1
(住所:東京都江東区大島7丁目28−1近辺)

      DSC08295_1
江古田住宅の給水公園、夕焼けの光に給水塔が美しい。団地壁に落ちる影も面白く、植栽の影絵になっている。

DSC08289_1

DSC08287_1

DSC08286_1
(住所:東京都中野区江原町1丁目26近辺)

0425_DSC08302_1

0425_DSC08322_1
カラーリングが変わっただけでも構成が良く見えるようになった江古田住宅。構成も窓のデザインももともとしっかりしている。

0425_DSC08316_1

0425_DSC08307_1

DSC08308_1
(住所:東京都中野区江原町1丁目27−5近辺)

1225_DSC05790_1
文花団地の階段、夜の灯りの漏れが美しい。細かいところが見えず階段の斜め線の立体が綺麗にみえる。横の手摺パネルの光の漏れも、複数棟で連続しているところもいい。

      1225_DSC05791_1

1225_DSC05793_1
(住所:東京都墨田区文花1丁目26近辺)

DSC05007_1

DSC05001_01
東山にある公務員駒沢住宅、通路壁の連続ポツ穴に期待して夜に。廊下照明がワンスパンごとであれ。写真になるといい感じになった。階段・エレベーターコアのスリット窓が美しい。

DSC05005_1

DSC04996_1

DSC05001_1
(住所:東京都目黒区東山2丁目15−3近辺)

0926_DSC04333_1
都営辰巳1丁目アパート、ここにも階段室タイプがある。夜の団地灯りは階段室タイプの光が美しい。凹んだところの照明で壁が光り、斜めの階段姿が浮き立つ。給水塔と高層ビル灯りとの対比風景も珍しい団地。

0926_DSC04336_1

0926_DSC04338_1

0926_DSC04334_1
(住所:東京都江東区辰巳1丁目8−29近辺)

0912_DSC04325_01
潮見運動公園の先端、水路Y字路部分で視界も広がる。右側は枝川のマンション、左側は辰巳の倉庫と高層マンション。真ん中は水路で遠景がみえる。釣り人と自転車できた近隣住民の酒盛り、そんなところ。

0912_DSC04329_1

0912_DSC04331_1
(住所:東京都江東区潮見1丁目1近辺)

DSC04330_01
運河沿いにみえるマンション、コの字型シンメトリ、エレベーターコアだけ少しズレる。連続と灯りが美しい。よく見るとエレべコアに外階段の影が映り込みで階段が透けているようにも見える。(住所:東京都江東区辰巳1丁目近辺)

0831_DSC03042_1
窓から漏れる灯りがいい団地、大蔵住宅。エリアは国分寺崖線の斜面でもあり、団地の敷地間に斜面を通るバス通りがある。つなぐブリッチからの風景もいいところ。

0831_DSC03118_1

0831_DSC03038_1
(住所:東京都世田谷区大蔵3丁目5−30近辺)

0616_DSC01850_1
人込みを避けての夜散歩。半分はすでに超高層ビルに変わった都営青山北町アパート。のこり半分も金属仮囲いで囲まれる。この金属のテカテカと対比的なアパートの表情がいい。少しズレている配置もいい。

0616_DSC01846_1

0616_DSC01848_1

0616_DSC01852_1
(住所:東京都港区北青山3丁目4−20近辺)

DSC01718_1
人込みを避けての夜散歩。野方駅から近く小規模な団地で雰囲気がいい。リノベされ綺麗になった。配置も含めていい、窓灯りの漏れもよく、楽園的雰囲気すら漂うランドスケープ。

DSC01695_1

DSC01685_1

DSC01692_1

DSC01691_1

DSC01715_1
(住所:東京都中野区野方5丁目7近辺)

   DSC01687_1
人込みを避けての夜散歩。野方駅かた近く小規模な団地だが雰囲気がいい。リノベされ綺麗で、地形も含めていい感じの団地楽園。5号棟のスターハウスは木々の影が落ちて不思議な壁面に。4号棟のスターハウスは独立して見える、真中階段から光りが漏れ、換気口構成のアルミ窓がカッコいい。

  DSC01690_1

  DSC01694_01
(住所:東京都中野区野方5丁目7近辺)

↑このページのトップヘ