夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:商店街

DSC03712_1
川の手通りと平和橋通りの交差点、北東角の商店街の中通路が面白い。おそらく西井堀跡の絡みでで不思議な配置になったエリア。建物も水路脇ぽい作り方で、はね出しや斜め部分がある。交差点から遠い方からの建物や水路跡風景もいい。

DSC03726_1

DSC03723_1

DSC03824_1
(住所:東京都葛飾区堀切5丁目23−8近辺)

0715_DSC02648_1

0715_DSC02643_1
足立区には商店街が多い感じがする。団地や集合住宅が多くできた名残か。タイプも様々。ここは蛇行する本木新道にある興野銀座会。やや広い道路も蛇行していて面白い看板建築も並びもいい通り。

0715_DSC02635_1

0715_DSC02636_1

DSC02653_1
(住所:東京都足立区興野2丁目21-1近辺)

DSC03798_1
堀切菖蒲園駅から少し離れたラッキー通り。交差点の手前にある水路跡通りとの交差。看板も面白いラッキー通り、そこからの水路跡Y字路の出会い方もいい。

   DSC03796_1

DSC03803_1
(住所:東京都葛飾区堀切2丁目56−1近辺)

     0614_DSC00316_1
権之助坂商店街の西脇階段。幅広の階段で一直線の単純な階段ながら、ここから眺める絶壁長屋商店のヨコ・ウラガワの並びは美しい。階段から玄関に繋がり、豊かな都市空間になっている。

      0614_DSC00324_1

     0614_DSC00329_1

0614_DSC00306_1
(住所:東京都目黒区目黒1丁目6−15近辺)

DSC01414_1
三茶三角地帯の商店街の長屋、周辺ながら駐車場からみえる建物ウラガワはなかなかスゴイパワー。密集建物がなくなり雨が吹き込むようだ。表にはない面白い表情がある(住所:東京都世田谷区三軒茶屋2丁目近辺)

0404_DSC00613_1
周辺駅からはちょうど真ん中に位置する宮元商店街。中山道の五差路に面する、大通りなので中山道からV字型に別れる形の商店街。角から両方に広がる商店街、ちょうど建物の街並み、並びが見える珍しいタイプ。

0404_DSC00622_1

0404_DSC00621_1

0404_DSC00623_1
(住所:東京都北区滝野川5丁目16−2近辺)

DSC01006_1
笹塚駅から南に少し離れた通り。玉川上水から少し離れ並行する、住宅に店舗・飲食店がまじる商店街。濡れた路面もに道も蛇行して自然な感じの通り。(住所:東京都世田谷区北沢5丁目19−14近辺)

DSC09922_1
大通りの尾竹橋通りから入ったところにある荒川仲町通りの分岐道。蛇行しながらさらに分かれるところがいい。

DSC09919_1
(住所:東京都荒川区荒川3丁目64−8近辺)

DSC01089_1
環七通りから分かれて、再び合流する緩やかな円弧商店街「和泉通り商店会」。幅広通りにポツポツ店舗ながら、緩やかな流れが夜はここちよい通り。どうやらこの通りは旧環七通りだったようだ。

DSC01092_1

DSC01094_1
(住所:東京都杉並区和泉1丁目22−9近辺)

0317_DSC09728_1
神田駅と周辺の街区は斜めに接しているため、商店街通りから駅が見えるが斜めで動きがある。外で飲むオープンな飲み屋街と上に見える斜めホーム。これが神田駅周辺商店街風景。(住所:東京都千代田区内神田3丁目22−11近辺)

0311_DSC09861_1
東日暮里3丁目の町並み道路、直交する道路には商店が混じる。夜は飲み屋から漏れる光で町をつくる。住宅から漏れる光でも町並みができる。

0311_DSC09893_1

0311_DSC09884_1
(住所:東京都荒川区東日暮里3丁目17−8近辺)

0307_DSC00565_1
商店街のゲートが坂の上にある滝野川市場通り。少ない坂道商店街で坂上という絶妙な位置にあるところが面白い。市場通りという名に惹かれて調べるとかつては「安売りの街は北区滝野川にある谷端の市場」と言われた有名な商店街。

  0307_DSC00574_1
(住所:東京都北区滝野川7丁目25−12近辺)

      DSC09731_1
神田駅周辺、鉄道と街区が斜めに交わる。街区の脇路地はさらに曲がり駅が見えない。少し込み入った感じの路地になり、古い建物が多くなる。駅近くながら、路地裏的雰囲気が漂う。

DSC09738_1

      DSC09736_1

      DSC09733_1
(住所:東京都千代田区内神田3丁目21−2近辺)

0208_DSC08425_1
新井薬師前駅と中野駅のほぼ真ん中にある薬師あいロード。北から南へ、緩やかに蛇行する商店街、先が見えない。緩やかながら反対にまがっていくのもわかる、流れる通り。補修中の道路が意図的な文字のようにも見えて良い。

0208_DSC08422_1

0208_DSC08427_1

0208_DSC08440_1
(住所:東京都中野区新井1丁目29−9近辺)

      DSC04534_1
亀有駅南口からつづく亀有ゆうろーど(亀有銀座商店街)の脇路地。亀有食品市場の脇出口の横のこの路地に惹かれる。いい路地だ、その先のシャッターの締まったタイルのペットショップ建物も。

DSC04500_1
(住所:東京都葛飾区亀有3丁目20−5近辺)

0919_DSC03757_1
水道橋駅の南側商店街の一角、綺麗な六差路がある。十字路に向こう側左右が45度の道に分かれ、一つの通りが5つに分かれる。(住所:東京都千代田区神田三崎町2丁目16−7 近辺)

DSC02714_1
小岩駅南口から放射状に広がる商店街の一つ、昭和通り商店街。駅と反対側のいわゆる出口は変形五差路になっている。この出口門と黄色いテント建物の姿がいい。

DSC02709_1

DSC02721_1
(住所:東京都江戸川区南小岩8丁目26−1近辺)

      0114_DSC06128_1
京急鶴見駅近くの商店街通り、斜め天井の屋根。金属なんだけど、いい感じに古びて、木製に塗装しているかにも見える。街区で分断されている配置もどこかいい。

0114_DSC06123_1

0114_DSC06125_1
(住所:神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4丁目7−12近辺)

      1229_DSC06992_1
電飾で綺麗なレンガ坂商店街。レンガ敷で坂道の商店街で両側にゲートがある。ゲート間で雰囲気が作られて、そこに坂道という動きがあっていい。

      1229_DSC07045_1

      1229_DSC06980_1

      1229_DSC06988_1

      1229_DSC07047_1
(住所:東京都中野区中野3丁目36−4近辺)

      1120_DSC05403_1
荻窪駅北口を北東方向に少しいったところにある、なないろ小路。テントがある店舗が多い商店街。カラフルな門があるが、駅からだとL字に曲がる抜け道、帰り道の様相だ。

1120_DSC05410_1

1120_DSC05408_1

      1120_DSC05416_1

1120_DSC05412_1
(住所:東京都杉並区天沼3丁目30−2近辺)

↑このページのトップヘ