夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:南池袋

1203_DSC02097_1
ちょうど渋谷のハロウィンが問題になっていた後だった。まさか池袋の公園で・・・。昼間の姿は見ていたが、なかなかオシャレ、かつ空間、公園をうまく使っている。おそるべし南池袋公園。

1203_DSC02104_1

1203_DSC02092_1

1203_DSC02091_1
(住所:東京都豊島区南池袋2丁目22−1近辺)

   0310_DSC05999_1
南池袋の法明寺、境内で墓の隣りの道。みんな普通に通勤通学で通っているところが面白い。歩いてとても気持ちいい道、なんでいいのか? 墓の上には空間が広がり、その向こうにビルや民家の街並みが見れる。そして墓にある大きなきが道まで覆う。夜歩いていい通りだ。

DSC02121_1

DSC02117_1

DSC02127_1

DSC02115_1
(住所:東京都豊島区南池袋3丁目18−26近辺)

0131_DSC03912_1
打ち合わせ前なのに、道を間違えて迷った。そこで偶然見つけた、街角看板建築。隅切り部分が緑色の壁が少し高く、両サイドからの部分は少し出ている。レリーフみたいな凸凹でこれだけのデザインになる。すばらしい街角建築。奇甘房という喫茶店の看板文字もステキ。(住所:東京都豊島区南池袋2丁目11−7)

   0130_DSC03932_1
南池袋で寺の境内なのに、みんな普通に通勤通学で通っている、法明寺。そこにある安国堂の玄関。手間の崩れかかった階段、左は墓の横を駅方面に抜けられる道の階段、そこそに鎮座する建物玄関、板戸が閉まっているが夜はここに灯りがあたり、とても美しい。樹木の枝っぷりも立派だ。シャンシャイン60が見えるが、そんな池袋らしくない風景のところ。(住所:東京都豊島区南池袋3丁目18−19)

      DSC07090_1
緑地帯があることで、ビルの横がかっこうの宣伝スペースになっている。看板絵も陰で立体的、さらに光の当て方で本当の立体にみえる。なかなか素晴らしい、生かし方だ。(住所:東京都豊島区南池袋1丁目12−6 近辺)

↑このページのトップヘ