夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:切通し

0201_DSC07037_1
日野台地を削るJRの中央線日野駅のホーム。右に行くとそのまま台地を削るところ。台地斜面に緑地が残っていてその隙間にホームの明かり、その向こう遠景に繋がる街灯りがみえる。

   0201_日野駅_1
(住所:東京都日野市大坂上1丁目25−1近辺)

DSC06995_1
日野台地の道路切通しのエリアにある向い合う階段。対岸から見ると緑の斜面で緩やかに曲がりに向かいあう。階段から見える交差点もいい。面白いタイプの連続階段。

      DSC06971_1

      DSC06966_1

DSC06964_1

      DSC06975_1
(住所:東京都日野市大坂上2丁目16−15近辺)

0410_DSC00245_1
西日暮里駅の脇、日暮里崖線は古石神井川の浸食によりせまり、台地部分が細くなる。その台地の切り通し、見事に狭くなった台地の断面が見える。直線で結ぶ横断歩道橋がいい風景をさらに演出。

0410_DSC00246_1
(住所:東京都荒川区西日暮里4丁目1−6近辺)

   0221_DSC08740_1
立体交差の鴻巣橋、下を通るのはオリンピック道路。東京オリンピックに備えてだが、幻の終わった昭和15年の方。手摺増設はかっこ悪い感じだが、長い擁壁と対比して目立つ交差橋。

   0221_DSC08741_1
(住所:東京都目黒区東山1丁目21−16 近辺)

↑このページのトップヘ