夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:信号

0913_DSC04658_1
練馬区豊玉中、比較的広いバス通りの変形五差路の一つの道路と町並み。古いい店舗と倉庫と信号の表情がいい、とても魅力的な町並みに見える。(住所:東京都練馬区豊玉中1丁目7−4近辺)

101_0463_1
新中川が旧江戸川に繋がる手前の水門「今井水門」。工事中で赤と青の信号光が美しい。ここ水門と合流地点の間にも瑞江大橋があり、水門が正面に見え、上流方向の遠景がきれいに見える。

0606_0606_101_0461_1
(住所:東京都江戸川区江戸川4丁目8-20近辺)

      1109_DSC02843_1
浅川が削った河岸段丘下にある豊田用水。雨が降ったこともあるが、信号の色が用水路に綺麗に落ちる。右側の濡れた壁までも信号のひかりが反射して川にうつり込む。青、黄、赤と色が変わって用水路も変わる。

      1109_DSC02841_1

      1109_DSC02842_1
(住所:東京都日野市豊田4丁目7-26近辺)

      1109_DSC02839_1
もう少し下流側もいい。石垣用水路の脇用水路。

      1109_DSC02846_1
それに板塀が美しいところ、水面に映りこむ。

      0927_DSC07496_1
多摩丘陵の連光寺、丘陵の尾根道を歩く、雨に濡れた歩道、樹木、信号の灯りが美しい。(住所:東京都多摩市連光寺5丁目10−26近辺)

0927_DSC07495_1
旧多摩聖蹟記念館の駐車場から、北西方向を見る。丘陵緑の先に聖蹟桜ヶ丘の街灯りが遠くに見える。(住所:東京都多摩市連光寺3丁目21−7近辺)

0502_DSC02495_1
昭島市緑町、多摩川に向って緩やかに降る坂道にあるY字路。両脇にある信号がどう見ても何かの目玉にしか見えない、絶妙なバランス。ありそうでなかなかない。(住所:東京都昭島市緑町4丁目28−1近辺)

0309_DSC07791_1

何のためかわからないが、都市空間的に気になる西新宿超高層街の輪。信号、照明、サインなどはついてはいるが、輪を空中に飛ばす必要はまったくない。周辺はいい時代の超高層群、各建物間の隙間も広く、超高層の天に向かう垂直線が目立つ。そんな中での水平線、しかも円で一つの線になる。この対比はとても生きている。(住所:東京都新宿区西新宿6丁目5−3近辺)

   0909_DSC03793_1
雨が続く日々が・・・・。前の表参道は石畳、かなり濡れると街の光が反射、かつのびる。赤信号と青矢印が道路に流れて綺麗だ。そこに人の影、なんか不思議な図になる。(住所:東京都渋谷区神宮前6-35-3近辺)

0825_DSC09379_1
西新宿超高層街、新宿警察署裏交差点にある「輪っか」。いったい何のためにつくったのかわからなくが、都市空間的に気になっていた。一応照明が組み込まれているのと普通のサインがついてはいるが、そのためだったら円で空中を飛ばす必要はまったくない。それでも夜は逆行になり、まるで映画「未知との遭遇」というか、UFOが降り立っているようにみえる。(住所:東京都新宿区西新宿6丁目5−3近辺)

↑このページのトップヘ