夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:伽藍

   0103_DSC02911_1
普段の参拝は、日の出から日の入りまでの明治神宮。この時期、初詣がらみで夜の姿を見ることができる。ただし人が多く、なかなか絵にならない。少しいじって、人をカット。さらに上の闇がとてもいい。(住所:東京都渋谷区代々木神園町1-1)

   1013_DSC09777_1
神社仏閣に興味を持ち始めたのは、アプローチや伽藍などの配置だった。なぜこういった配置なのか?そんなひっかかりがキッカケだったと思う。ここ、早稲田通りにある子育て地蔵の源兵衛地蔵。この配置はとっても興味深い。左手に庚申塔、右手には馬頭観音があり、その真ん中の階段上がった所に飛石、そのの先に「伊予の青石」で作られた彰忠碑石がある。青い照明の効果もあるが、珍しく象徴的な配置をしている。どちらが主であるか判らなくなるくらいだ。(住所:東京都新宿区西早稲田2丁目18−26近辺)

↑このページのトップヘ