0727_DSC05882_01
残堀川流路は変遷を重ね、玉川上水に繋がって時期もあるが、その後立体交差に。今は玉川上水がサイフォンの原理で、残堀川の下を潜る「伏せ越し」となっている。そのため交差の醍醐味は見えないが、サイフォン前の玉川上水の溜まりに一羽の水鳥が。まるで置物のように風景も相まって美しい。

0727_DSC05890_1

0727_DSC05892_1

0727_DSC05891_1
(住所:東京都立川市上砂町4丁目4近辺)