夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:井田

1224_DSC04761_1
井田伊勢台公園から、地形との関係が一番綺麗に見えた武蔵小杉の超高層ビル群。こうしてみると超高層ビル群だけじゃなくて、多摩川低地に広がる街街の横に伸び繋がる凄さも感じる。右端に見えるのは鹿島田の超高層ビル群。

1224_DSC04784_1
(住所:神奈川県川崎市中原区井田3丁目15-10近辺)

1224_DSC04730_1
井田山からの風景は凄い、手前には畑、2階屋根、その向こうに低地と武蔵小杉超高層ビル群が見える。この風景落差がこの場所の特徴。

1224_DSC04728_1
(住所:神奈川県川崎市中原区井田3丁目30-16近辺)

0108_DSC05988_1
東京側からみるよりも神奈川側、井田山からみる武蔵小杉高層ビル群の風景が凄い。川崎市立井出病院、駐車場の高い位置からの武蔵小杉高層ビル群。平らな地形の先に多摩川があり、等々力崖線まで低い街並みが続いている。そのなかの武蔵小杉高層ビル群、なんだかアニメや映画の近未来の悪い街みたいなだ。(住所:神奈川県川崎市中原区井田2丁目17−39近辺)


      0108_DSC05974_1
井田山の坂からの武蔵小杉高層ビル群の眺め。坂道風景の先に高層ビル群と低層民家とのギャップが凄い。写真で気がついたのだが電線と電柱具合もなんか凄いことになっている。(住所:神奈川県川崎市中原区井田2丁目14−14近辺)

0108_DSC05922_1
日吉公園(矢上上ノ町遺跡群)の高いところからの、樹木越しの武蔵小杉高層ビル群。とても美しかった。(住所:神奈川県横浜市港北区日吉2丁目31−1 近辺)

0108_DSC05954_1
井田山にから多摩川、東京方向を見る、Y字路&台地からの絶景町並み。沢山な要素が入り混じって、どこを生かしたらいいのかという感じなのだろう。Y字路、Y字路建物、台地からの絶景街並みもいいが、その手前のガードレールと段差もいいだな。こんな風景なかなかない。

  0108_DSC05936_1
(住所:神奈川県川崎市中原区井田2丁目12−1近辺)

      0106_DSC06006_1
日本庭園の飛び石で、他よりデカい飛び石のことを「役石」という。そこで立ち止まって風景を見なさい的な意味がある。この階段まるで役石みたいに、独立している。オブジェ的ではあるが。

0106_DSC06000_1
(住所:神奈川県川崎市中原区井田2丁目12−20近辺)

↑このページのトップヘ