夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:中野区

DSC06335_1
中野区にもある神田川の柳橋から。有名なのは隅田川との合流近く。深い水面だけ反射で光り、護岸はただ暗く、街灯と同じ高さで反射する建物が美しい世界に。もう少し下流の中野新橋の赤い色で雰囲気も変わる。

DSC06349_1
(住所:東京都中野区弥生町2丁目42−10近辺)

      1121_DSC06288_1
神田川の弥生町支流の暗渠道。暗渠道にかぶさるように緑がはみだしていた。それにしても大きい、風でゆらゆら、街灯も一緒にゆらゆら。夜の暗渠道ながら、どこか南国の風を感じられるのが面白い。

      1121_DSC06286_1

      1121_DSC06290_1

      DSC06291_1

      1121_DSC06294_1
(住所:東京都中野区弥生町4丁目19近辺)

      1115_DSC06225_1
中野区にある南台商店街。北側の同じ東西方向の川島商店街は都庁が見え、こちらはドコモタワー(NTTドコモ代々木ビル)がみえる。中野通りとの交差点にある味咲屋さんの隅切り装テンがいい。

1115_DSC06229_1

      1115_DSC06226_1
(住所:東京都中野区南台3丁目1−11近辺)

DSC06222_1
東京メトロ中野車両基地を横断歩道橋から覗く。都心でこれだけ長く光る線をみられるところも少ない。長く光る線にギザギザ屋根がみえるところ。

DSC06224_1

DSC06221_1
(住所:東京都中野区弥生町5丁目7−13近辺)

DSC06316_1
神田川に向かう北斜面の街角、隅切り擁壁がカッコよく、その上の多角形トタン倉庫が、ちょっと独立的な立ち姿がいい。手前のカードミラーに3つの交通標識、掲示板の乱立もいい。(住所:東京都中野区弥生町4丁目30−1近辺)

0609_DSC01732_1
人込みを避けての夜散歩。中野区大和町の住宅街にある八幡神社。幅はないがとても長い参道がのこっている。大きくない神社、都内でこれだけ参道が細長いのは珍しい。雨に濡れた石敷床が美しい。

      0609_DSC01740_1

0609_DSC01727_1

      0609_DSC01731_1
(住所:東京都中野区大和町2丁目30−3近辺)

     0605_DSC01752_1
人込みを避けての夜散歩。自分の土地の角を隅切りして道路状にする場合がある。幾つかのケースがあるが土地所有のそのまま。車など通らず問題にならなかったのだろう、植栽スペースに。そして段々と階段状に。(住所:東京都中野区大和町1丁目39近辺)

DSC01718_1
人込みを避けての夜散歩。野方駅から近く小規模な団地で雰囲気がいい。リノベされ綺麗になった。配置も含めていい、窓灯りの漏れもよく、楽園的雰囲気すら漂うランドスケープ。

DSC01695_1

DSC01685_1

DSC01692_1

DSC01691_1

DSC01715_1
(住所:東京都中野区野方5丁目7近辺)

   DSC01687_1
人込みを避けての夜散歩。野方駅かた近く小規模な団地だが雰囲気がいい。リノベされ綺麗で、地形も含めていい感じの団地楽園。5号棟のスターハウスは木々の影が落ちて不思議な壁面に。4号棟のスターハウスは独立して見える、真中階段から光りが漏れ、換気口構成のアルミ窓がカッコいい。

  DSC01690_1

  DSC01694_01
(住所:東京都中野区野方5丁目7近辺)

   0530_DSC01672_01
人込みを避けての夜散歩。野方駅前商店街、野方本町通りとみつわ通りをつなぐ小路にある「野方 笑い地蔵尊」。戦後の苦しい生活のなか笑いを取り戻すとの願いと商店街繁栄祈願の地蔵尊。ブルー色の灯り街並みに赤い提灯がばえる。

   0530_DSC01675_1
(住所:東京都中野区野方5丁目18−13近辺)

   0319_DSC09063_1
中野駅北側にある中野飲み屋街エリアにある三京ビル。長屋調の店舗なのか、1階は看板や改築で見えずらいが、壁凸凹のデザインがなかなか面白い。2階に窓がないのも不思議なビル。

   0319_DSC09059_1
(住所:東京都中野区中野5丁目56−15近辺)

      0229_DSC09074_1
中野駅北側にある中野飲み屋街エリア、ブロードウェイ入口前を横切る白線通り商店街。街灯もいいが看板にのまれてつつある。肉のネオンが飛ぶ、不思議な通り。

      0229_DSC09073_1

      0229_DSC09077_1
(住所:東京都中野区中野5丁目52−1近辺)

   DSC09100_01
中野駅北側にある中野飲み屋街エリアにある中野新仲見世商店街。そこに東京では珍しくなった四角の路地広場がある。周囲は密度がたかい飲み屋街に囲まれて、ここだけ空が広い。
あとからここが自然発生的に見えて、実は昭和20年代の位置指定道路だったと聞いてビックリ。(住所:東京都中野区中野5丁目55−10近辺)

      0222_DSC09130_1
中野駅北側にある中野飲み屋街エリアのふれいロード。何時からか提灯が舞っていた。このエリアそれぞれ通りが少しづつ変わって特徴的に。夕暮れ時の帰り道にあう通り。

   0222_DSC09112_1

      0222_DSC09114_1
(住所:東京都中野区中野5丁目53−4近辺)

      DSC09048_1
中野サンモールアーケードの脇道の中野北口五番街。中野サンモールに面する建築のウラガオとヨコガオ、集落ぽい形態に。五番街商店街の看板からの先の通りもいい。

      DSC09052_1
(住所:東京都中野区中野5丁目58−6近辺)

      0206_DSC09035_1
中野駅北側にある中野飲み屋街、東西方向の通り、中野駅北口三番街。三角のステンド絵の街灯が美しい。乱立する看板にも負けず、融合して、夕焼け時に美しい通りに。

      0206_DSC09032_1
(住所:東京都中野区中野5丁目59−10近辺)

0205_DSC09070_1
中野飲み屋街のT字交差点。通りにあまり電柱が建てられないのか、片持ち鉄骨で電線をつなぐ。電線の方もT字に分かれる。交差点なので電線も不思議な曲がりに。(住所:東京都中野区中野5丁目55−17近辺)

      0104_DSC07015_1
中野駅南側エリアに行き止まり路地からさらに路地がある。路地というよりも建物と建物間の路地、だんだん狭まってゆく。その横にアプローチ路地もあり、面する壁の要素、向こうの街灯りと美しい狭い路地。
      0104_DSC07010_1
(住所:東京都中野区中野3丁目近辺)

      1227_DSC06973_1
中野駅南口の中野3丁目35エリアにある、十字路地店舗。駅近くのビルのうらにある十字路地がのこる店舗エリア。華美ではない単純な丸電球がまっていた。これくらいが路地にはいいバランス。

      1227_DSC06957_1

      1227_DSC07040_1

      1227_DSC06977_1
(住所:東京都中野区中野3丁目35−5近辺)

      1229_DSC06992_1
電飾で綺麗なレンガ坂商店街。レンガ敷で坂道の商店街で両側にゲートがある。ゲート間で雰囲気が作られて、そこに坂道という動きがあっていい。

      1229_DSC07045_1

      1229_DSC06980_1

      1229_DSC06988_1

      1229_DSC07047_1
(住所:東京都中野区中野3丁目36−4近辺)

↑このページのトップヘ