夜散歩のススメ

上野タケシがススメめる夜の散歩。

タグ:中央

0831_DSC01423_1
蕨駅近くのぶぎん通り商店街。高度成長期にありがちな、とっても華美で饒舌な看板ゲート。対比的に通りの街灯がオレンジ色でいい雰囲気なので、ギラギラが目立つ。(住所:埼玉県蕨市中央1丁目33−1近辺)

0713_DSC01325_1
蕨市の旧中山道から、蕨中央商店街―蕨中央一番街―蕨ピアロードと3つ名前の商店街が蕨駅前まで一直線で繋がっている。駅から通り旧中山道のほうにオモシロイ建物が多いが、通りの雰囲気も違う。なかでもこの「風月菓子舗御殿」の建物、不思議なプロポーションの城になっている。

0713_DSC01303_1

0713_DSC01317_1

0713_DSC01322_1

   0713_DSC01330_1
(住所:埼玉県蕨市中央4丁目11−18近辺)

0518_DSC01419_01
良く見るとカッコいい、蕨駅。モダン建築の要素がばりばりだ。右側のエレベータ増設がじゃまだが、均質ラーメン構造の柱から、3階部分の横デザインが突き出た形、各ユニットのデザイン、透かし格子のデザインがいい。(住所:埼玉県蕨市中央1丁目23-1)

0517_DSC01396_01
蕨駅近くの蕨名店街共同ビル、その横顔・側面が凄い。通路が3階レベルしかなないので、各住居・店舗内に階段がある。それで側面がこうなっている。なぜこうしたのか、内部の繋がりもイマイチわからないがとてもカッコいい。(住所:埼玉県蕨市中央1丁目3−4近辺)

   0516_DSC01411_1
蕨駅近くにある蕨名店街。その共同ビルの横側も大変面白くなっているが、まずは蕨名店街。ビルの間の3階レベルが通路屋根になっていて、その下に1.5層吹抜けの商店街。天井の金属パネルと蛍光灯ラインが美しい。

  0516_DSC01372_1

0516_DSC01345_1

   0516_DSC01414_1

  0516_DSC01355_1

      0516_DSC01399_1
(住所:埼玉県蕨市中央1丁目3−4近辺)

  1108_DSC08580_02
桃園川暗渠緑道の脇で見つけた民家。玄関と両脇の建物が立ち姿がいい。よく見ると後ろに寄棟屋根の建物が四軒あり、長屋のようにくっついている不思議な古民家だ。手前は玄関以外は増築ぽい。今ではかなり珍しい長屋だ。塀のトタン板の塗装が剥げかかっていて緑と青の何といえない美しさだ。(住所:東京都中野区中央2丁目27−10)

0123_01

中野坂上駅から神田川の西側段差をみていた。
この辺はあまり高低差がないと思っていたらトンでもない、
凄い絶壁・擁壁がある。


0123_02

しかもその上に建物も建っている。
さらにその前にある幅広のくの字階段がいい。


0123_03

そして曲がった階段のさきの道も少し勾配がありいい。


0123_04

下の階段は扇状に階段面が膨らんでいる。
擁壁とのセットでいい風景を作り出す。
(住所:東京都中野区中央1丁目17−3近辺)

0714_DSC09358_1
JRの中野駅と東中野駅、営団の中野坂上駅の3つ駅のほぼ真ん中に位置、緑道沿いに古民家カフェがある。この緑道は珍しく歩いてつまらない、路面や植栽スペースが整備されてすぎで計画計画されすぎている。もう一つ街並みがかつてあった川との関係が見えない。そんななか、この古民家カフェの建物とお庭の関係がいい。カフェ「モモガルテン(MOMO Grten)」(住所:東京都中野区中央2丁目57−7)

↑このページのトップヘ