夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:不忍池

0209_DSC07764_1
上野公園からみる不忍池弁天堂。キラキラ光って美しい。公園段差の階段、弁天堂は離れたほうが近く見え、階段を入れて撮ると逆に距離を感じる。借景の妙。

0209_DSC07763_1

0209_DSC07760_1
(住所:東京都台東区上野公園1−29近辺)

   1116_DSC09950
東京の街で軸を感じさせる建物や配置は少ない。ココ不忍池の弁天堂は池の真ん中にある。そして参道があり反対側に清水観音堂があり、軸がきいている。

   1116_DSC09960 
しかも夜はライトアップが離れた四方から美しく全体が光る。引き寄せる力が強く、尚一層軸を感じさせる。(住所:東京都台東区上野公園2−1)

1020_0274_1
不忍の池では、池田一さんが不忍池環境アートプロジェクトで、蓮池の真ん中と放射状に4本蓮を除去して、アートしていました。それよりもやはり、蓮池に浮かぶ建物群、弁天堂が美しかったです。夕焼けも背にしながら。まさに夜散歩のオススメです。(住所:東京都台東区上野2丁目14−27近辺)

↑このページのトップヘ