夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:ランドスケープ

0630_DSC07969_1
外壁がでこぼこのPCカーテンウォールが特徴の昨年できた「新宿イーストサイドスクエア」。夜に行った地下と1階のランドスケープ(デザイン/三菱地所設計、ソラ・アソシエイツ)が思いの他よかった。地下から見える天井の丸い穴や、天井壁のつながる曲面など特徴的だが、大小幾つかある曲面円の池とその周りの石のベンチがいい。ベンチ下の間接照明で浮いているようにも見え、逆に池の水が黒く闇になり、不思議な存在感になっている。特に夜は大きな階段や池のベンチでなんとなしに座って時間を過ごしている人がいる、それがとてもいい。(住所:東京都新宿区新宿6−27−30 )

0628_DSC08743_1
茅ケ崎市にある茅ヶ崎公園、その野球場の脇にできた「平和記念碑(設計:篠崎弘之建築設計事務所、2009年)」。穴のあいたFRPの卵が斜めに建ち、その中に黒い石の記念碑がある。写真は後ろの築山からだが、地形のデザインやその風景がとても美しい。微妙なレベルの違いや、スケールもよく緩やかな、いい場所となっている。
そこで高校生がたむろしていて、気勢をあげていた。囲われて入れない使えないスペースよりもいい、とってもいいスペースとなっている。

0628_02

0628_03

0628_04

0628_05
(住所:神奈川県茅ヶ崎市中海岸3−3−11)

0218_DSC00927_1
東京のひがし側から、荒川の葛西橋からスカイツリーをみる。真ん中やや左の小さいのがスカイツリーだ、小さくないが。西側からみる世界と全然違う。(住所:東京都江戸川区西葛西2丁目5−5近辺)

↑このページのトップヘ