夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:トラス橋

1002‗DSC04880_1
江戸川を渡る常磐線と上野東京ラインのトラス橋。下から見ると電車が通った時に光が漏れて美しい。この日は雨上がり、自転車通路に薄くたまった水たまりも反射して別世界に。

1002‗DSC04877_1

      1002‗DSC04874_1
(住所:東京都葛飾区東金町6丁目3−1近辺)

0925_DSC04870_1
江戸川を渡る常磐線と上野東京ラインのトラス橋。2本トラス橋で各左右のトラス構造で、合計4本になる。近づくと三角線がズレて面白い図形になってゆく。背景の町灯りも綺麗で、電車の灯りもいい。

0925_DSC04864_1

0925_DSC04867_1
(住所:東京都葛飾区東金町6丁目10−3近辺)

0524_DSC01707_1
江戸川を渡る三つの橋。二つは京成本線と総武線の鉄道橋。真ん中の市川橋は千葉街道だけライトアップ。二のガードの真ん中から斜めに広がる影が落ちる。トラス橋もいいがこの影が美しい。

      0524_DSC01712_1

0524_DSC01709_1

0524_DSC01713_1
(住所:東京都江戸川区北小岩3丁目26−16近辺)

DSC00881_1
京成本線が荒川と並行に流れる綾瀬川を渡るところにある5スパントラス橋。短いトラス橋なのだけど、コンパクトで独立感がつよい、ちょっと可愛いい感じに見えてくる。(住所:東京都葛飾区堀切4丁目27−1近辺)

DSC02150_1
荒川の新船堀橋から見る都営新宿線のトラス橋。その向こうの街灯りが美しい。蛇行して曲がっているからずっと街が続いているようにも見える。(住所:東京都江戸川区小松川1丁目6ー2近辺)

0215_DSC08612_1
京急本線の品川駅―北品川駅間の八ツ山路線線路橋を踏切越しに見る。トラス橋の横からもいいが、線路方向だと鉄骨の線が重なり、街路灯の光とビル光のちがった光がバックでさらに強調される。ぬれた線路のうねりが何かさそっている感じだ。(住所:東京都港区港南2丁目17−1近辺)

   0823_DSC01248_1
手前の梁の上の高架も凄いけど、その先のトラス構造の「芝浦橋」にのる高架がめちゃめちゃだ。左の高架はトラス構造にめり込んでいる。右の方はトラスに柱が立って高架がのっている。たぶん計算して成り立っているのだろう。それでもこの高架下公園からのこの水路の風景は美しい。トラスのライトアップが綺麗だからか、隠れてみえないがその先の海のつながりが感じられるからか。(住所:東京都港区芝浦4丁目6−17近辺)

↑このページのトップヘ