夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:シャドー

DSC07265_01
北区立赤羽公園にあるモニュメントの「大空の門」。もともと左右の螺旋を滑り台に使ていたそう。螺旋の壁が左右の角のようで面白い。夜は木々の影が重なり、曲面が強調される。

DSC07264_1

DSC07263_1
(住所:東京都北区赤羽南1丁目14近辺)

      1117_DSC08127_1
谷端川南緑道の曲がりにある家、漏れる灯りと影が美しい。玄関扉の横フレームだけじゃなく、家の格子の縦フレームの影とで模様に。(住所:東京都豊島区池袋3丁目18−1近辺)

     1025_DSC07488_1
天現寺橋交差点、歩道橋からみる曲がる古川。大きく曲がりところで歩道の曲がりが強調されている。角の白いビルにうつる影も美しい。

     1025_DSC07494_1
(住所:東京都港区南麻布4丁目13−1近辺)

DSC07261_1
交差点にたつどこにでもある交番、隅切り歩道に沿ってギザギザで、一部が隅切り角。信号と街灯が共演して、立体交番に不思議な色の影が生まれる。(住所:東京都北区赤羽南1丁目16−25近辺)

DSC07048_1
樽町の丘陵斜面で見つけた影絵。斜面地ならでで2階階段の高い灯りから、対岸の1階塀にうつる防犯カメラと街灯。向い合い語り合っているようにも見える。(住所:神奈川県横浜市港北区樽町1丁目近辺)

      0804_DSC03975_1
十思公園の時の鐘「石町時の鐘」を登る螺旋階段。この螺旋階段は20年前に施工会社から依頼で図面を描いたもの。邪魔にならないデザインでスチールの縦格子で納めた。雨の日、いい影がのびていた。

      0804_DSC03983_1

0804_DSC03987_1

      0804_DSC03980_1
(住所:東京都中央区日本橋小伝馬町5−19近辺)

0704_DSC05281_01
西武線の人道専用の鉄道踏切り。幅が狭いこともあり、照明ライトの位置も低い。かなり近いこともあり、影がのびる。どこか時空が一方向に伸びた不思議な影。

      0704_DSC05280_1

0704_DSC05282_1

0704_DSC05284_1
(住所:東京都杉並区井草4丁目2−16近辺)

0620_DSC02528_1
亀田トレイン公園にあるS字型ベンチ。赤と黄色の立体的に色分け、影も二重で重なって色が変わり、不思議な感じになる。

0620_DSC02531_1

0620_DSC02530_1
(住所:東京都足立区梅田8丁目14−3近辺)

      DSC03341_1
谷戸前川暗渠、道路との交差点前の進入禁止ポール。影が1本だけ違うが光の影響で角度が違い異世界にになる。ここの前後も蓋の線が浮かびあがる路面、謎の白線と面白い。

DSC03333_1

      DSC03361_1

      DSC03330_1
(住所:東京都目黒区中町2丁目2−14近辺)

DSC02568_1
やや大き目な梅田亀田公園、街灯の位置によりジャングルジムに不思議な影が。虚であるはずの影のほうが、ジャングルジムの平面的なカタチを表す。虚と実の反転、影が作り出す世界は面白い。

DSC02566_1
(住所:東京都足立区梅田8丁目13−5近辺)

0409_DSC07826_01
本塩町・交差点の階段、階段と別れる道の奥の影が美しい。階段横の道が曲がり、光がみえない。右の格子、電柱補強カバー、樹木と路面とコンクリ壁に刺繍(タトゥー)のようだ。

      0409_DSC07830_1

0409_DSC07819_1
(住所:東京都新宿区四谷本塩町9−6近辺)

0328_DSC01153_1
神田川と善福寺川の合流地点、流れの交差点の造形。護岸高く川は暗い世界で、右側の護岸壁にうつる影が面白い、護岸立柱の上にオブジェ影。何かが動き出しそうな世界。下流の水面にうつる道路灯りが多彩な色だ。

0328_DSC01154_01

      0328_DSC01156_1
(住所:東京都中野区弥生町6丁目3-6近辺)

DSC08015_1
道路から少し入った所にある等々力不動尊の山門。道路と山門の間に植栽と樹木があり、道路灯りの影が模様のように山門に映り込み、少し不思議な様相になる。

DSC08016_1
崖方向にある舞台のフレームから見える雰囲気もいい。(住所:東京都世田谷区等々力1丁目22−47近辺)

0103_DSC06757_1
高幡不動駅横の京王電鉄車両基地、塀の裏を通る高幡用水。コンクリ板塀にうつる樹木の影が美しい。オレンジ色の灯りで影絵のようで反対側に存在しているようで面白い。

0103_DSC06754_01
(住所:東京都日野市高幡625近辺)

1109_DSC06029_1
練馬区立光和公園にあるグニャグニャのジャングルジム。グニャグニャの曲面でオブジェとしても美しいが、街灯との関係で落ちる影はもっと美しい。影が出ない方向と比べると面白い。

1109_DSC06022_1

1109_DSC06027_1

1109_DSC06025_1
(住所:東京都練馬区石神井町4丁目11-33近辺)

DSC05788_1
どこからの光の影響かわからないまま、倉庫の壁面に螺旋階段の影。美しく壁面にうつる、影のタトゥーだ。あとからグーグルで確認すると一つおいた倉庫壁面の駐車場へのスポットライトのようだ。高くない位置から少し上を照らしているようだ。

DSC05787_1
(住所: 東京都墨田区文花2丁目14−9近辺)

1103_DSC06151_1
善福寺川支流の堀之内1丁目分流の暗渠道。特に1丁目8の区間が面白い。地図上で見るとそうでもないが、しっかりした段差、小さな崖地の擁壁、建物が凄い。まずは上部ブロック塀のはみ出る擁壁。その先の配管はオブジェのようだし。隣地灯りの樹木の影絵もいい。

1103_DSC06147_1

1103_DSC06152_1

  1103_DSC06143_1

      1103_DSC06146_1
(住所: 東京都杉並区堀ノ内1丁目8-41近辺)

      DSC04609_1
葛飾区と足立区の区界、古墨田川の跡にある緑道。ストライプの白色が夜はとても輝く。覆いかぶさる木々の影が美しい。

DSC04603_1

      DSC04614_1

      DSC04617_1
(住所:東京都葛飾区亀有5丁目58−2近辺)

      0923_DSC03659_1
汐見坂脇にある中央五丁目公園、斜面にある公園。滑り台横の階段に左右からの影で面白い。汐見坂越しの台地も見えて景観風景もいい公園。

0923_DSC03662_1
(住所:東京都大田区中央5丁目14−1近辺)

DSC04330_01
運河沿いにみえるマンション、コの字型シンメトリ、エレベーターコアだけ少しズレる。連続と灯りが美しい。よく見るとエレべコアに外階段の影が映り込みで階段が透けているようにも見える。(住所:東京都江東区辰巳1丁目近辺)

↑このページのトップヘ