夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

タグ:ガード下

0624_DSC02131_1
東急池上線、五反田~大崎広小路駅の池上線五反田高架下。前面ガラスと黒金属で統一された区間があり、夜風景がとてもいい。低い庇のラインと店前の通路もいい構成。

0624_DSC02135_1

0624_DSC02134_1
(住所:東京都品川区西五反田1丁目15−6近辺)

0515_DSC01539_001
南千住駅日比谷線のガード下。貨物鉄道を渡る跨線橋に自転車用トラックスロープ、階段、エレベータ―がぶつかっているかのような多方向な線が混在する。階段下には公衆トイレまである。まるでクロスプログラミングな世界。

0515_DSC01543_1

0515_DSC01546_1
(住所:東京都荒川区南千住4丁目3−1近辺)

0506_DSC00859_1
東武伊勢崎線の牛田駅、駅ホームの低いガード下。この辺りは低地平坦なのだけれども、川の土手、鉄道土手が境界をつくる。背の低いガードを潜ると世界は広がる。(住所:東京都足立区柳原1丁目35−7近辺)

0428_DSC00863_1
京成関谷駅のすぐ横にあるガード下。ガードよりも左右の擁壁が妙に有機的でカッコいい。その先の四角いガード部分と対比がいい。額縁のようで、その先の見える景色も変わってみえる。(住所:東京都足立区千住曙町5−7近辺)

0427_DSC09752_1
二子玉川駅近くの国道246号の高架、ガードの下風景はいい。等々力崖線の段差高さがそのまま、高架の高さになる。下の駐車場には重機があったり、歩道橋あがあったりと面白い景観になっている。

0427_DSC09751_1
(住所: 東京都世田谷区玉川2丁目28−6近辺)


      0421_DSC00869_1
京成本線のガード下、道路と斜めに交差して鉄骨がカッコいい。その先に見える倉庫などの街並み風景もいい。夕焼け空に良く似合う。

   0421_DSC00873_1
(住所:東京都足立区千住曙町16-3近辺)

0408_DSC00213_01
東急電鉄の大井町駅の高架下、敷地高低差があり、道路側と裏側の風景が変わる。道路側の商店は1層だが、裏側から見ると2層、3層になっている。ホームで広がった四角い柱が連続する奥に集落のように並んでいる。

0408_DSC00231_1

0408_DSC00219_1

0408_DSC00235_1
(住所:東京都品川区大井1丁目1−16近辺)

DSC08716_1
大橋ジャンクションの上を利用した公園「目黒天空庭園」。地上35mの9階から11mの3階へ、ループ状に24m下がる。途中でトンネルを潜り、ガード下庭園になる。この景色の対比もオモシロイ。

DSC08710_1

DSC08713_1
(住所:東京都目黒区大橋1丁目9-2近辺)

0214_DSC07550_1
綾瀬駅から東、古隅田川跡道がガードを潜るところ。常磐線のガードが柱耐震補強で、ハンチ部分までペンキ塗りで色がちがっている。夜は梁が黒く見えずらいので柱が独立して建っているように見えて不思議に。有機的な川跡の線と対比する。0214_DSC07548_1

0214_DSC07547_1
(住所:東京都足立区東綾瀬1丁目2−2近辺)

0131_DSC07562_01
綾瀬駅ガード下の駅前木村青果店、通りもあり角になっている。そこの看板とテントの感じがとてもいい。街角風景としてもいい。

0131_DSC07564_1
(住所:東京都足立区綾瀬3丁目1 -27近辺)

0126_DSC07581_1
綾瀬駅のガード下、二つガード間が、いい感じのガードサイド通りになっている。店舗やスーパーもある。ガードの隙間に対応するように真ん中の排水溝がある。

      0126_DSC07588_1

      0126_DSC07599_1

0126_DSC07582_1
(住所:東京都足立区綾瀬4丁目6−7近辺)

0119_DSC06588_1
鉄道と斜めに絡む第二源助町橋高架橋の歩道部分。アーチの中の梁構造壁が美しい。工事現場ポールがおかれていた。

0119_DSC06586_1

0119_DSC06589_1
(住所:東京都港区新橋3丁目24近辺)

0114_DSC05884_1
高速道路の曲りがカッコいいのだけど、地面に近すぎてイマイチよく写真撮れずのところ。隈研吾設計の一行院千日谷会堂ができていい感じ見えるようになった。光っている効果、前庭駐車場で高速足回りで綺麗に見える。高速下の境界、使い方もオモシロイ。

0114_DSC05878_1

   0114_DSC05890_1
(住所:東京都新宿区南元町19-2近辺)

DSC06600_1
浜松町駅近くの港町架道橋、刑事ドラマで襲われるシーンに使われる率が高いところ。炭鉱風のガード下でトンネル内屋根は漏水のため、実際は特に危険ではないが、物凄い雰囲気なガード下。

DSC06618_1

DSC06604_1

DSC06613_1

      DSC06612_1
入口から3本目の柱が曲がっている、構造材というよりもトンネル内屋根は漏水用のためなので大丈夫だろうが。

   DSC06621_1
(住所:東京都港区浜松町2丁目10−6近辺)

0923_DSC07872_1
東小金井駅を東に少しいったところにあるヒガコプレイス。新しい計画で白いフレームが境界をつくりその奥に路地とボックス店舗といいデザインだ。しかし夜は開いている店舗がなく寂しい。駅からのアプローチもまだ未整備なとこもあるからか、昼間しかの店舗しか入っていないから。もう少し成長をまとう。

0923_DSC07870_1

0923_DSC07871_1

0923_DSC07868_1
(住所:東京都小金井市梶野町5丁目10-58近辺)

0920_DSC08175_1
風が強く、ピンボケ防止とたたかっていた江北ジャンクション。三脚もって撮っていた人もいた。形は堀切ジャンクションと近いが、ガードとの距離が近く、力強い。丁度真ん中から一筋の不思議な光が斜めにおちていた。ガード下の街灯りの映り込みも美しい。

0920_DSC08180_1

   0920_DSC08170_1

   0920_DSC08153_1

0920_DSC08147_1

0920_DSC08186_1

   0920_DSC08165_1
(住所:東京都足立区江北2丁目 4-10近辺)

0911_DSC06749_1
山手方向から海岸低地をみる。山手地区の山の北側に沿うように流れる中村川、その上の首都高速神奈川3号狩場線が都市境界となっている。光の漏れ方も美しい。この日は横浜スタジアムから上がった花火のあとで、少し靄っていた。(住所:神奈川県横浜市中区石川町3丁目115−2 近辺)

0911_DSC06645_1
三吉橋の上から見る。高速道路のズレるガードからの光が斜めに入る。かつ水面に映りこみ、連続が倍になって綺麗にみえる。(住所:神奈川県横浜市南区中村町3丁目187-7近辺)

横浜市は18区ある。今まで10区アップしたが、まだの8区をここに。
都筑区、瀬谷区、旭区、保土ヶ谷区、泉区、戸塚区、港南区、栄区。

0827_DSC02033_1
代々木駅南側にある立体交差ガード。下を埼京線・湘南新宿ラインが通り、上を代々木駅から曲がって中央線が通ってゆく。ガード下の黒光りが美しく、鉄骨や配管の線が美しい。(住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目18−1近辺)

      0827_DSC02032_1
反対側のほうも遮断機があり、そこからも覗ける。

↑このページのトップヘ